冬の頻尿

冬の頻尿数年前から冬になると明らかにトイレに行く回数が増えてしまいます。
日によっては一日数回と問題ない日があるのですが、悪い時には1日20回近くトイレに行く日があります。
一回の量はそんなに多くないのですが、最近は残尿感が酷く、また尿意があるのに出にくい時があるなど、かなり困っています。
泌尿器科に行くことも検討していますが、今から出来る頻尿対策などはありますでしょうか?また、頻尿の原因は何でしょうか?回答よろしくお願いいたします。

おいくつか判りませんが、加齢とともにトイレの回数が増えるってことがあるようですが・・・>残尿感が酷く、また尿意があるのに出にくい時があるなど・・・膀胱炎かもしれないですね。
遅くなると、治療が長引きますよ。
他にも考えられる病気はいろいろあるのでお早めに受診されてください。
前立腺肥大とか、私もだけど尿崩症っていう病気もあります。

はじめまして、1日15分の簡単な
運動と生活習慣の改善で、

専門のトレーニングを実践し、

トイレを気にしない快適な毎日を
手に入れることができるそうですよ。

http://loveyouai.kurofuku.com/%E6%84%9B/%E5%8C%BB%E5%B8%AB%E3%81%8C…>

尿比重について…

尿比重について…先日受けた健康診断の結果が出ました。
「尿検査について、再検査を受けて下さい」と書かれていて、腎機能検査の尿比重が「1.012」(基準値1.015~1.030)と基準値より低い結果でした。
このような結果がでた場合、どんな病気や症状の可能性があるのでしょうか?ちなみに貧血症の結果も出ていました。

尿の浸透圧が低いということは、尿の濃縮障害を疑います。
腎臓では、糸球体で大量の原尿を濾しだし、その後、尿細管で栄養分や殆どの水分を再吸収します。
そこで、残ったのが、尿です。
もし、尿細管での水分の再吸収能力が落ちていると、浸透圧の低い尿が大量に出来ます。
これを尿崩症といいます。
尿細管自体に問題がある場合(腎性尿崩症)と、水分を再吸収するためのホルモンに異常がある場合(中枢性尿崩症)に分類されます。
詳細については、Webで調べてみてください。
例えば、下などを参照ください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%BF%E5%B4%A9%E7%97%87質問者さんの場合は、それほど、尿比重が低くないので、検尿前に水分を取りすぎたりしたのではないでしょうか?尿崩症は、かなり稀な病気ですから、多分、心配はないと思いますが、、。

羊水過多の程度について(AFI値)。

羊水過多の程度について(AFI値)。
現在海外居住中の28週目に入った妊婦です。
検診で羊水過多(AFI:28)と言われました。


妊娠糖尿病についてはすぐ検査し、正常値とのこと。
来週、胎児の状態を見る為に大きな病院でエコーを受けることになっています。
ネットで調べると、いろいろ不安です。
羊水過多で自宅安静しているとか管理入院しているとか・・・。
羊水を抜くとかもあるようですが、それはどれくらいの羊水の多さだとそうなるのでしょうか?私は、普段通り変わらない生活して良い。
と言われていますが、日本とは違い妊娠中・出産時の胎児事故率(死亡率?)が高い(悪い)国で生活しているので、いまいちこちらのお医者さんの言うことも100%信用できない・・という感じです。
羊水過多の原因などについては、ネットで調べているので一般的な事は分かっています。
でも、実際AFI数値が28というのが、どのくらいの羊水量なのか?どれくらい深刻な状態なのか?全く分からない状態です。
日本だとこの数値の場合どうなのでしょう?羊水を抜かないといけないレベルはどれくらいなのですか?同じような数値の経験がある方、また詳しい方など教えて下さると有難いです。
補足早速の詳しいご回答どうもありがとうございました。
感謝です。
ちょっと多いのではなく、かなり多い・・とのようで正直少し落ち込んでいます。


来週のエコー(29週)で胎児の奇形などについてはかなりかるものなのでしょうか?ネット上では、もっと遅い時期(32週とか33週とか)に胎児奇形が判明している人が多いのですが・・・。
28週だと、羊水がここから減っていくなんてことはありえないのでしょうか?

AFIが28というのは実際超音波をみていると「かなり羊水がおおいなぁ」という印象です。
つまり一目超音波を見ただけで、「羊水過多だ」とわかるレベルです。
原因についてはいろいろあるので大きな病院での診断を待つのがよろしいと思いますが、羊水は赤ちゃんが飲み込むと減り、おしっこで増えるので、飲み込めない食道閉鎖や、横隔膜ヘルニア。
おしっこが多くなる尿崩症など、様々な原因があります。
入院や羊水を抜く、などの対応は、羊水の量がどれくらいというのではなくて、羊水が多くなって子宮の容積が大きくなって、「おなかが張って痛む」とか、「子宮の頚管が短くなって生まれそうな兆候がある(切迫早産)」など、症状があるときになされます。
逆にいえば、羊水過多でも、おなかが張るなどの自覚症状がなければ普通の妊婦さんと同様の生活ができます。
でも、まだ28週なので、今後の経過を見ていくと、だんだん児の成長とともに羊水が増えて、入院管理などが必要になってくる可能性も十分あります。
いつでも入院できる準備を整えておくとよいと思います。
補足を受けまして診断のためにいく大きな病院の装置でしたら、きっと29週の診察でも十分な診断ができるのではないかと思います。
羊水が多い場合、水は超音波の通りがよいので通常より診断はしやすくなります。
もちろん、うまく観察できない場合は30週、それ以降と、観察を繰り返すことになると思います。
羊水が減ることについては、今までの経過で羊水が増える原因があるわけですから、その原因が治らない限りは減ることはないんじゃないかと思います。
破水すれば別ですが….。

頭蓋咽頭腫 お礼500枚!!

頭蓋咽頭腫 お礼500枚!!皆様のお力を貸してください。
私は現在26歳の会社員で、去年の8月に頭蓋咽頭腫が発見されました。
去年から、もうすでに2回手術をしています。
1度目は内視鏡による手術で、再発の可能性はあるといわれていたので、再発してもそこまでショックではなかったのですが、前回、開頭手術を行いこれならば、ほとんど再発の可能性はないよと言われていて、安心しきっていました。
ところが、前回の診察で再発が確認されました。
まだ、急を要するような状態ではないから、入院の予約だけしておいてくださいと言われ、言われるがままに入院の予約をしましたが、そこで皆様のお力をお借りしたいのです。
①この病気は完治することはないのでしょうか? 一生この病気と付き合うと言うのならば、ある程度は覚悟できます。
ですが少しでも希望があるのならば、その希望にすがりたくなります。
ぜひご教授下さい。
②現在、千葉大学医学部付属病院にかかっているのですが、 こういった類の脳腫瘍に強い病院は他にありませんか? できれば関東圏内でお願いします。
③なにか、こうすると良いよ等、 普段の生活でできる予防法や、アドバイスなどありましたら、ご教授下さい。
最近本当につらいです。
痛みなどはそこまでないのですが。
精神的につらくて、夜もろくに眠れません。
どうかお知恵をおかしくだっさい。
皆様だけが便りです・よろしくお願い致します。

ネットで調べる環境を持っているわけですので、すでに閲覧済みかもしれませんが、http://square.umin.ac.jp/neuroinf/patient/206.htmlここに基本的なことが書かれています。
治療腫瘍の全摘出により完全治癒が期待できますが、周辺の重要神経組織との癒着が強い場合には全摘出は困難です。
腫瘍の存在部位によって開頭術、経蝶形骨洞手術が用いられます。
手術時に全摘出を行ったと判断しても、腫瘍周囲組織中に腫瘍細胞が巣状に存在しているような症例では数年後に再発することがあります。
非全摘例には、再発防止のために放射線治療が有効です。
最近発達したガンマナイフによる残存腫瘍に対する補助的な治療は8割以上に有効とされています。
嚢胞形成例には、腔内へのチューブ挿入による内容液の吸引や腔内照射、抗癌剤の注入も行われることがあります。
脳下垂体から分泌されるホルモンのうち不足するものについては、外部から補うことが必要です。
副腎皮質ホルモン、甲状腺ホルモン、成長ホルモン等のホルモン補充や尿崩症に対しての点鼻薬などですが、これらを適切に補充することにより正常な発達が可能です。
個々の症例に応じて、手術、放射線の両治療法の長所を組み合わせて、腫瘍をできるだけ減らし、必要に応じてホルモン補充療法を加えるのが、現在の治療です。
組織学的には良性腫瘍ではありますが、再発の多い腫瘍であり長期にわたった綿密な経過観察、補充療法が必須です。
ガンマナイフによる残存腫瘍に対する補助的な治療は8割以上に有効とされています。
この分野は技術の進歩に大きく依存しています。

ブラジルの環境保護団体で「シャワーを浴びながらオシッコをしよう!」というCMが…

ブラジルの環境保護団体で「シャワーを浴びながらオシッコをしよう!」というCMがやってます!日本でも放送するべきじゃないですすか?なんでも1日に1回、お風呂に入る前トイレに行かずシャワーを浴びながらおしっこをしてトイレの水を節約すると一年間で1家庭につき約4380リットルの水が節約できるらしいです!日本人1人1人がこれを実行したら、一年で何億円分もの水を節約できます!もちろん私は実行済みです!(笑)ちゃんと流せば臭くないですし。
日本でも同じようなCMを流せば、かなりの経済効果が出るのではないのでしょうか!?補足そういえば昔、テレビで「お風呂でついついしちゃうことは?」ってアンケートをやってましたけど「おしっこ」が3位でした(笑)ちなみに女性対象のアンケートでした。
我慢、ですか。
私はもう何年もお風呂でおしっこしちゃってますけど、頻尿ではないですよ。
銭湯や温泉でも、我慢できますよ!

一説によると既に男性の4割がお風呂の洗い場で排尿していると言われます。
笑 とくにぬるいお風呂や半身浴には排尿を促進する作用があるので、入浴時にオシッコがしたくなるのは生理といえなくもありません。
ただ、そのことを考慮しても、トイレでもないところでオシッコをしたくなるというのは「多尿」や「頻尿」といった疾患が原因という可能性があります。
健康な人間は1日に1000~2000ccのオシッコをします。
水の摂取量によって多少増減するものですが、4000cc以上も出る場合は確実に「多尿」とされるようです。
膀胱の大きさは変わらないので、量が多ければ回数が多<なり「頻尿」となるわけです。
「多尿」の原因は、腎臓は健康だけれども水分の摂取が多い場合と、尿崩症や糖尿病、慢性腎不全といった病気の場合があるためなどが考えられます。
「やたらとオシッコが近くて、トイレに行くのも面倒だ」という場合は泌尿器科に行ったほうがいいケースもあると思われます。
ちなみに老人では尿を濃縮する力が弱まってくるので、若者よりオシッコの量は多くなります。
お風呂場でのオシッコが止められないのは、老けてきた証拠かもしれませんよ。
また「頻尿」には、オシッコの総量は変わらないのに尿意が頻繁に起きて回数が増加する場合もあります。
尿意は神経系でコントロールされていますから、脳の疾患や精神疾患が原因だったり、膀胱炎のこともあります。
お風呂場でのオシッコが不衛生なことは言うまでもありませんが、それに加えて「我慢できない」ことに不健康の危険性が潜んでいるわけです。

行列で紳助がなんか言ってましたね。
自分は普通にしてますが、兄弟家族ともども全然バレませんよ。
掃除してましたが全然気づいてないみたいですし。
それで節約できるならバンバンザイですね(笑)>雑用排水に小便が流れ込むので排水溝から尿臭がするのでかなり気持ち悪いです
やめた方が無難。>トイレで数人分まとめて流せばいい>したくても出来ないと思います。シャワー中になんて無理>排水溝が尿臭くなるから止めた方が良いと思いますよ。>

炭酸リチウム(アメル)の大量服薬について

炭酸リチウム(アメル)の大量服薬についてご教授いただきたいです。
現在双極性Ⅱ型の治療で炭酸リチウム(「アメル」と書いてあります)(200mg×2T)→朝・晩(800mg/day)、セロクエル200mgドラール?mgサイレース2mg×2T→寝前)を内服しています。
1度、睡眠薬を大量服薬して(それで死ねないのは分かっていましたが)、お風呂場で手首を切って自殺未遂をしたことがあります。
主治医に、「炭酸リチウムは10錠以上飲むと絶対死んじゃうからね。
すぐに救急車で運ばれても助からないからね。
お父さんに仕事場に持っていってもらうなりして、ちゃんと管理してください」と言われました。
本当に炭酸リチウム(アメル)10錠飲むと死に至りますか?それとも自殺を抑制させるために先生がオーバーに表現されているのでしょうか。
文献を見ても、炭酸リチウムについてはまだ作用機序ですらあまり解明されていないようで…。
薬学について知識のある方、是非ご教授下さい。
よろしくお願いします。

炭酸リチウムは基本的には血液中の濃度を測定して、その人に合った量を決めなければなりません。
普通は少量より開始し、血中濃度を測定しながら急速に増量します。
症状がよくなったら、徐々に減量し維持量を続けるようにします。
10錠ということは、2000mg=2gですかね?絶対に死ねるかと言われたら・・・死ねないと思います。
自殺抑制もあるかもしれませんが、10錠飲んだらまず「リチウム中毒」になると思いますので・・・いずれにしろ危険ですね。
中毒症状に苦しむことになりますので、突発的に自殺を図りそうなら、厳重に管理した方が良いですよ。
リチウム中毒の症状としては・・・中枢神経系症状として「意識障害」「運動過多」「筋力低下」「小脳症状」「発語障害」「嚥下障害」「知覚障害」「ミオクローヌス」循環器系症状として「血圧低下」「不整脈」「心電図異常(T波陰転化)」消化器系症状として「嘔気」「嘔吐」「下痢」泌尿器系症状として「乏尿」「腎性尿崩症」「遠位尿細管アシドーシス」その他に「甲状腺機能低下」「成人呼吸促迫症候群」などが挙げられます。
リチウムの急性中毒例が載っています。
(自殺目的の服用です)22.5gを服用した方でも重症化しなかった例もあるそうです。
http://medical.radionikkei.jp/suzuken/final/040304html/index_2.html参考にされてみてください。

以前リチウム中毒で救急搬送後入院された方がいました。統合失調症でリチウムを内服されていたようです。血中濃度が過剰になった原因はわかりません。
うろ覚えですが、まず麻痺により気管切開後人工呼吸器管理となり、安定の後全身と言語のヒハビリが始まりある程度日常生活が自立したところで、リハビリ専門病院に転院となりました。
重い後遺症が残るのは確かなようです。>

最近、尿が近いです。

最近、尿が近いです。
量はちゃんと出るし、痛みもないので膀胱炎ではないと思うのですか何ででしょうか?他は、喉が渇く事もあります。

暑い時期は尿量は減ることが多いですが、全体量が増えてるとしたら、飲んでる水分が多いか、体調が悪いかですよね。
例えば糖尿病の場合に、多飲多尿になることがあります。
尿崩症のような腎臓の病気の時も、尿量が増えて水分が足りなくなるので喉が渇きます。
日ごろの水分のとりかたと比べて、ご自身で様子が変だと思ったら、病院にいって相談なさるといいかもしれませんね。

頻尿は精神的なものが原因として大きいですが、ほかに、カフェインなど
利尿作用があるものを頻繁にとっている場合にそうなります。

日本茶、ウーロン茶、コーヒー、コーラなどにはすべてカフェインが入っています。
普段飲んでいる飲み物の量と頻度、カフェインなどの利尿作用のある物質
があるかどうかを検討してみて、問題ないようであればしばらくリラックス
できる生活を目指してください。>

プレドニンによる多飲多尿

プレドニンによる多飲多尿プレドニンを9月1日に5mg投与しました。
6才の中型犬(8キロ)メスです。
いまだに多飲多尿が続いています。
(さすがに初日より全然ましですが)皮膚炎の治療のため一錠だけのませました。
すぐに多飲多尿は治ると思っていたのですが、3日経ってもなかなか治らないので気になっています。
大丈夫でしょうか?近所の病院で聞いてみたら、それはおかしいと言われました。
普通はステロイドを飲ませなくなれば多飲多尿はおさまると言われました。
どうしていまだにおさまらないのでしょうか?ALPが高くクッシングの検査を前にしましたが問題なかったです。
どうしたらいいのでしょうか。
飲水量を記録しろと病院では言われました。

遅い回答で申し訳ありません。
今の状態はいかがでしょうか。
プレドニゾロンは比較的半減期の短いステロイドで、通常は12時間から36時間程度といわれています。
体から完全に抜けるにはそれよりもう少しかかると思われますので体質によっては3日くらいなら影響が残るでしょう。
nanashisan25さんの犬さんの場合、ALPの上昇があるということは肝胆道系に何らかの異常が存在する可能性もありますね。
その場合、体内の薬剤の代謝速度も低下している可能性もあり、半減期はもう少し延長するかもしれません。
他に要因があるとすると、ステロイドによりインスリン抵抗性が生じ一時的に持続的な高血糖に陥っている可能性です。
これも通常はステロイドの減少とともに改善しますが上記のような半減期の延長があると同じように持続します。
4日の時点で最初よりも全然ましということですので今現在(10日)では大幅に改善していなければいけないのですが、もしも、まだ多飲多尿が見られるならステロイドの代謝および排泄を大きく下げるような疾患(肝臓、腎臓など)や多飲多尿を起こすステロイドとは関係のない疾患(様々な原因による尿崩症など)が考えられます。
(たまたま今回顕在化しただけという可能性もあり。
)多飲多尿を引き起こす疾患はいろいろ怖いものも多いので少し脅しましたが、この時期だと、単純に暑いから飲水が増えるということもあります。
いずれにせよ、一度、飲水量を測定し、問題があれば、病院で尿検査(尿比重が知りたいですね)をしていただき、それらの結果を踏まえて、精査に移られた方がよいでしょう。
お大事になさって下さい。

下垂体腫瘍で東京の虎ノ門病院に入院します。
遠方からなので情報が欲しいです

下垂体腫瘍で東京の虎ノ門病院に入院します。
遠方からなので情報が欲しいです8月に下垂体腫瘍で東京の虎ノ門病院に入院します。
ホームページには入院に関しあまり詳しく記載がないのですが、貸しパジャマのようなものはあるのでしょうか?遠くから上京するのでどの程度荷物がいるのかわからなくて。
あと、病室の部屋がどうなっているのか詳しくわかる方教えて下さい。
どんな情報でも構いません。
あと付添いの貸しベットなどは提供していただけるのでしょうか?

入院時に必要な物は虎の門病院のホームページで確認できます。
それによると、パジャマは持参のようです。
最低、2着は用意してください。
また、同ホームページで「持ち物リスト」をPDFで配布しています。
こちらのリンクからどうぞ。
http://www.toranomon.gr.jp/site/view/cateview.jsp?cateid=6厚生労働省通達で、入院の付き添いは禁じられています。
(ただし、例外もあります。
)詳しくは、病院、病棟、医師、看護師などにお尋ねください。
8月に入院、手術とのことですので緊急性はないと想像します。
術式も通常の経鼻術でしょう。
さらに山田Dr.の執刀でしょうから通常の口内からではなく鼻の下からのアプローチでしょう。
詳しくは山田Dr.のホームページで。
http://members.jcom.home.ne.jp/pituitary/index.htmlこの場合、入院期間は3週間(手術を含む)です。
最初の23日で手術の準備と手術。
その後、23日はICU。
通常、ICUを出る頃には普通に飲食できます。
2週目は尿崩症対策(大量の排尿があります。
その量と質を機械で計測します。
同量の飲水も必要です。
)。
3週目は様子見。
こんなスケジュールです。
要は、だいたい一人で入院生活を送ることができます。
ですから、そんなに心配はいらないですよ。
指定の場所で携帯電話が使えますので、定期的に電話をしたり、可能であれば週末にお見舞いに行ったりできれば十分かと。
病棟は昭和50年代の完成です。
内装を綺麗にしていますが、普通の病室です。
そのほか、疑問点があれば病院にお尋ねください。
余計なことですが、基本的に、下垂体腫瘍は下垂体機能障害を伴います。
その場合、特定疾患(56疾患)にあたりますので、保健所に申請すれば、医療費の自己負担分の一部または全額の助成を、公費で受けることができます。
【難病情報センター(病気の解説(一般利用者向け)を参照のこと):http://www.nanbyou.or.jp/】どうでもいい話ですが、下垂体機能障害は特定疾患の末尾に登録されています。
これは現在は解散した(と思われる)患者会のみなさんの努力のおかげです。
お大事に。

先日健康診断で尿蛋白(+-)という結果が出たのですが(+)とは違うのでしょう…

先日健康診断で尿蛋白(+-)という結果が出たのですが(+)とは違うのでしょうか?また再検査の案内も特に無いのですがあまり気にする必要は無いのでしょうか?

オシッコについて調べてみました参考にして下さい。
尿は通常、手軽に苦痛なく採取することができます。
ですので尿検査は負担のかからない検査だといえます。
尿は尿路系のみならず体内の生理代謝活動をも反映しており、体が今おかれている状態の確かな情報を提供してくれます。
そのため尿検査は医療診療において日常よく行われる検査の一つになっています。
●尿比重 S.G 基準値1.015 ~ 1.025 尿比重は、尿に溶け込んだいろいろなものの量によって変化します。
脱水状態が進行すると比重が1.030以上の濃縮尿となりますし、逆に水分の多量摂取では比重1.010以下の希釈尿になります。
尿崩症や腎不全などでは濃縮力の低下から尿が希釈状態となる事が良く見られます。
●尿 PH 基準値PH 5 ~ 7 体内環境を弱アルカリ性に保つよう、尿に酸を排泄することでバランスをとっています。
このため、通常尿は弱酸性となっています。
尿の酸性アルカリ性への片寄り程度を測ることで体内の様子を伺うことができます。
●尿蛋白 PRO 基準値 (-) 健常者では通常、尿に蛋白は排泄されません。
しかし運動後、入浴後、長時間立位などの身体負荷がかかった場合などでは、少量の尿蛋白が誘発されることがあります。
大量の蛋白が持続的に排泄される場合には、重大な疾患がある可能性が大きく、さらなる検査を行います。
●糖 GLU 基準値 (-) 血液中の糖濃度が高くなる(血糖160~180mg/dl)と尿中に糖が排泄されます。
健常者でも微量に排泄されますが、一般的な検査法では検出されません。
血糖が基準範囲内にもかかわらず、尿糖が陽性の場合には糖尿病などとの鑑別が必要となります。
●ケトン体 KET 基準値 (-) 糖尿病などでの糖の代謝異常や摂取、利用障害の有無を知ることができます。
糖の代謝障害が起こると、肝臓で糖の代わりに脂肪酸が利用されてケトン体が生じ、尿中に排泄されてきます。
●ビリルビン BIL●ウロビリノーゲン URO 基準値 (-)基準値 (±) 古くなった赤血球のヘモグロビンが代謝され、間接ビリルビンができます。
その後、肝臓で直接ビリルビンになります。
尿中には直接ビリルビンしか排泄されません。
一方、肝臓から胆道を経て腸管に排泄された直接ビリルビンは、ウロビリノーゲンに変化します。
この一部が再吸収され尿中に排泄されます。
●潜血 BLD 基準値 (-) 肉眼で確認できない微量の赤血球やヘモグロビン、ミオグロビンを検出します。
尿の色の濃い尿が全て血尿やヘモグロビン尿とは限りません。
色だけで判断せず検査を行います。
●尿中白血球 LEU 基準値 (-) 白血球のなかの好中球のエステラーゼ活性を間接的に検査します。
膀胱炎や腎盂腎炎などの尿路の感染や炎症がある場合では尿中の白血球が増加します。
●尿中亜硝酸塩 NIU 基準値 (-) 尿の中にこの塩類を生成する細菌がいると陽性になります。
ただし、生成しない細菌もおり、細菌がみられても陰性になる事があります。
●採尿したコップはティシュペーパーで蓋をしたり包んだりせずに、そのまま提出してください。
●可能な限り、最初の尿は捨てて、その後の尿をコップに採り提出してください。
※特別な指示(尿の出初めを採る)があるときは指示に従ってください。
●採尿できないとき、尿量が少ない場合、生理中のときには、その旨を職員に申し出てください。

タンパク尿に関しての質問です。
小学生の頃から尿泡が目立ったので高校生となった…

タンパク尿に関しての質問です。
小学生の頃から尿泡が目立ったので高校生となった今尿検査用の式紙を買いました。
結果尿淡白がプラスマイナスでした。
尿比重も1.30もありました。
あとは皆正常でした。
これは尿比重が高い、尿が濃い為尿淡白が出たのでしょうか?後改善する事は可能でしょうか?タンパク尿がプラスマイナスなのはどれだけ深刻でしょうか?

尿比重の基準値は1.010~1.030とされていますが、健康な人でも条件によって変動します。
検査結果の判定、尿比重が1.010以下の場合は通常の腎機能よりも尿濃縮力が低下して水分が多く排泄されている腎不全利尿期か、尿崩症などの病気の可能性が考えられます。
逆に1.030以上の場合は、腎不全による乏尿、ネフローゼ症候群、糖尿病、心不全、脱水症状などの可能性が考えられます。
http://medical-checkup.info/article/45575724.html(「病院検査の基礎知識」より抜粋)わたしもそこから慢性腎炎が発覚しました、とりあえず病院で調べてもらった方がよいでしょう。
腎臓は不可逆性の臓器なので、一度悪くなると治ることは絶対にありません。
絶対に早めに行くべきです。

父が15年ほど前に尿崩症と診断され鼻から点鼻する薬を使っています。

父が15年ほど前に尿崩症と診断され鼻から点鼻する薬を使っています。
最近薬が効かなくなってきたと言っています。
体調によるものでしょうか?最近は病院で受診もしていないので受診したいのですが福岡県内でよい病院がありましたら教えてください。

やはりネットでの口コミを御参考下さい

現在とある精神科病院にてAさんという患者を受け持っている看護学生です

現在とある精神科病院にてAさんという患者を受け持っている看護学生です主な精神疾患:脳器質性精神障害他の精神疾患:病的多飲水、高次脳機能障害、強迫性障害主な身体疾患:中枢性尿崩症、視力視野障害・Aさんは下垂体腫瘍により視力障害が出始め今では右目が全く見えない状態・下垂体腫瘍で放射線治療を受けたがその後遺症として記憶障害(予定が入ってればカレンダーをみたり、名前を言えば私だってことを思い出せる程度)起こっている・病的多飲水で低ナトリウム血漿、意識障害、けいれん発作の経験があるため水分摂取制限(1日2000mlまで) を受けている(現在Naは低値、Kは高値を示している)・4月半ば頃退院が予定されている方で、外泊の機会も増えてきている・退院後ボランティア活動を週23程度で少しずつ行っていき、その後収入が入る活動(というものがあるらしい)をやっていくという予定主な情報としてはこのくらいなのですが、この方の看護計画を考えてくることになりました今のところとしては退院が予定してあるということなので退院後に向けた服薬指導や水分摂取のことについての指導などをしていきたいとは考えているのですが、それ以外のOP、TPなどではどのような事をやっていけばいいか、またその他にこのようなことをしていったらいいなど意見がありましたら、是非教えてください他に「何かこういう情報ないの?」と聞いてくださればわかる範囲で追記していきますどうかよろしくお願いします

教員、指導者は何と言ってますか?カンファレンスで何か問題点は話し合いませんでしたか?

指導者さんからは記憶障害や視力障害もあることから退院して家に帰ったときに一人で薬の管理はできるのか?親に任せっきりにしてしまうのか?
また水分摂取に関しても現在制限をかけられているがNaやKなどの検査データはどうか?きちんと守られているのか?家に帰って私たち(看護師)が見えてないとこで管理はできるのか?
そういった部分をその患者自身の気持ちになってみてどういう対策をしていけるのかを考えていくことが必要になってくる
と言われました

カンファレンスではその日に飲んだ薬をいつ飲んだかの時間、決められて量を飲んだかを服薬管理表みたいな感じでノートを作り記録してもらい、親にチェックしてもらうなどという助言を頂きました

まだAさんとは二日しか関わっておらず、情報も二日の間でとれたものでしかないのでまだまだ不十分なところもあります>熱心な看護学生さんとお見受けしました。

下垂体腺腫の(おそらく手術施行後)局所放射線治療慢性期の患者さんですね。

病態を整理してみてはどうでしょうか?

下垂体腺腫の圧迫症状⇒ 視野障害(通常は両耳側半盲ですが、おそらく腫瘍が大きいためさらに右視力障害まで出ている)。腫瘍がまだコントロールされていないとすれば(すなわち放射線治療後も増大する傾向がある)今後失明するリスクもあります。

下垂体腺腫の内分泌障害⇒ 尿崩症であれば、高Naになるはずであり、水分制限をすればさらに悪化する。したがって、現時点では「中枢性尿崩症」は存在しない。(もしデスモプレッシンという抗利尿ホルモンを内服していれば別ですが)

高次機能障害⇒ 放射線治療による晩発性脳機能障害。記銘力低下や脅迫観念、多飲症もこれと関連があるかもしれません。逆にアルツハイマー病などの別の病気が出現している可能性もあります。それは画像診断などで明らかになるでしょう。

病的多飲症⇒ 水中毒、すなわち低Na血症をひきおこします。意識障害、痙攣が主です。水制限および心理的アプローチしかないでしょう。現実的には定期的な電解質チェックが必要です。

精神疾患の要素(多飲症・強迫性障害)と器質的疾患(視力障害・放射線性高次機能障害)を分けてケアを考えていけば整理しやすいのではないでしょうか。

以上、思いついたことを書いてみました。あまりお役にたてないかもしれませんが。

立派な看護師さんになってくださいね・・。>

血液検査で測定される「尿素窒素」って何ですか?

血液検査で測定される「尿素窒素」って何ですか?

「尿素窒素(BUN)」とは、血清成分からタンパク質を取り除いた残りである残余窒素の30~40%を占める成分です。
生命活動のエネルギーとして使われたタンパク質の燃え滓として生じるアンモニアを無害化する為に、二酸化炭素と結びついた結果出来たモノです。
通常、尿素窒素は腎臓で濾過されて尿中へ排出されますが、急性や慢性の「腎不全」等で腎臓の働きが低下すると、濾過し切れない分が血液中に残ってしまい、尿素窒素の値が高くなります。
また、「蛋白質の取り過ぎ」、「大量の消化管出血」、「甲状腺機能亢進症」、「悪性腫瘍」、「脱水症状」の場合も数値は上昇します。
逆に数値が低い場合、「蛋白の摂取不足」が考えられます。
その他、尿素の殆ど全てを作っている肝臓の働きが悪い場合、すなわち「重症肝障害」、「肝不全」等でも数値は低くなります。
尿素窒素の基準値は「8~21mg/dl」ですが、性別や年齢、季節で変動がみられます。
基準値を超えていたら、腎機能を調べる為の様々な検査をします。
40mg/dlを超えたら「腎不全」が考えられ、さらに100mg/dl以上になったら「尿毒症」の起こる可能性が高く、かなり危険な状態です。
異常値が出たら脱水、発熱、貧血、常用薬の有無等を検査して、後日再検査します。
同時に、尿蛋白や、尿沈渣、クレアチニンなどの検査を行ない、診断の参考にします。
その他の一般検査でも異常値を示して腎臓の病気が疑われるのであれば、腎機能は正常の30~40%に低下していると考えられます。
尿素窒素値は、基本的には尿素の生成と排泄のバランスで決まりますので、「蛋白摂取量」、「蛋白代謝機能」、「腎機能」の3つの因子が深く関連しています。
従って、この値が常時50mg/dlを超える場合は、「腎不全を起こしている」とみてよいでしょう。
「腎不全」や「脱水」では尿素窒素の排泄障害により、また「高蛋白食の多色」や「感染症」、「糖尿病」、「癌」では作られる尿素窒素の量が増えて高値になります。
「肝不全」や「低蛋白食の持続」では作られる尿素窒素の量が減り、また「尿崩症」では排泄される量が多くなって低値になります。

尿素に含まれる窒素分.,腎臓をチェックするものです。腎臓が正常に働いていれば尿と排出されるんだけど 腎機能が低下してると血液中の窒素が増えます これを調べるものです>

脳神経外科医、もしくは看護師の方や詳しい方にお聞きします。

脳神経外科医、もしくは看護師の方や詳しい方にお聞きします。
頭部外傷(急性硬膜下血腫)や脳動脈奇形破裂による脳出血の患者が尿崩症になるメカニズムについて教えてください。
どんなに調べても視床下部の体液浸透圧調節をつかさどる中枢が傷つけられた為、としか書いていません。
その答えでいいのか、それとももっと噛み砕いたわかりやすい理由があるのか。


また、ピトレシンはどのように作用するのかも教えてください。
もうひとつ、先輩から「この患者さんは脳死かな、というのが分かるバイタルサインや一般状態ってどういうの?」と聞かれました。
私は脳幹反射の消失や自発呼吸がないというサインだと思っていましたが、血圧や脈などのことのようです。
頭蓋内圧亢進症状のことなのでしょうか(クッシング現象、圧脈のこと。


?)この状態が続けば脳死かな、と予測できる状態についても教えてください。
よろしくお願いします。

まだ学生ですが、知っている範囲でお答えします。
頭部外傷や脳腫瘍などによる尿崩症は中枢性尿崩症といいます。
視床下部、下垂体後葉ではバソプレシンという抗利尿ホルモンが合成・分泌されています。
しかし、外傷や腫瘍などによりこの部位が障害されるとバソプレシンが分泌できなくなります。
よって抗利尿作用が低下し尿崩症を引き起こします。
ピトレシンとは合成バソプレシンで、不足したバソプレシンを補うために投与されます。
その先輩によると判定基準を聞いているわけでは無いんですね。

(汗) 脳死患者のバイタルなどの状態はよくわかりませんが、血圧は大きく低下します。
ごめんなさい、不十分でm(__)m

異常な喉の渇きが1週間前から続いています。

異常な喉の渇きが1週間前から続いています。
1日にお茶30杯くらいは最低飲みます。
常に喉が渇いて仕方がありません。
トイレも日に20回ぐらい行きます、心なしか泡立ってます。
でも糖尿病ではないと自分では思ってます。
若干メタボですが。
それと左脚の真ん中らへんが上手く言えないのですが血管が痛んでいます。
筋肉よりもっと奥です。
それと乳首から上首下まで狭い範囲ですが周囲ぐるりと赤い斑点が1ヶ月前から出ています。
一部は化膿しているようです。
これらは痛くも痒くもありません。
(中心がわずかですが黄色く)肩・首も原因不明ですが貼ります。
喉が渇いて熟睡できません。
お茶ばかり飲んでます。
仕事も忙しく休めません。
妻には心配掛けるので言ってません。
どなたかこれはどういう病気が考えられるか推察して下さい。
病院は本当に暫く行けないのです。
(ぶっ倒れでもしない限り)病名等(原因)が分かってさえいれば病院に行けるまで悪くならないように摂生もできるのでどなたか予想つきませんか?

尿崩症・糖尿病・心因性多尿・慢性低カリウム血症・慢性高カルシウム血症 も疑えます。

Aは常にのどが渇き、膀胱を軽くするために昼も夜もトイレにいると訴えて医師を訪…

Aは常にのどが渇き、膀胱を軽くするために昼も夜もトイレにいると訴えて医師を訪れた。
医師は血液と尿の検査を依頼し、グルコースとケトンを調べたが、すべてマイナスだった。
医師のAに対する診断は何か?どの腺または器官が問題なのか?ホルモンと体液調節に関する知識を関連付けて述べなさい。
解剖生理学の課題なのですが、病名は糖尿病ということはわかるのですが、そのほかがわかりません。
よろしくおねがいします。

看護学校の課題でしょうか。
随分とめちゃめちゃな問題ですね。
ポイントは「多尿・口渇」をきたす疾患、という点です。
学生レベルなら糖尿病、尿崩症がでてくればOKというところでしょうか。
恐らくこの問題は糖尿病ではないから尿崩症、という回答を書かせようとしているものと推測します。
尤も、尿崩症にも下垂体後葉が障害されて起こる下垂体性尿崩症と、腎尿細管の障害で起こる腎性尿崩症の2つがあります。
この両者は水制限試験で鑑別します。
また、糖尿病も1回の血液・尿検査陰性所見で否定できるものではありません。
きちんと75gOGTTが必要です。
糖尿病も膵からのインスリン分泌低下が原因であるものからほかの病気に伴う二次性糖尿病まで様々な病型があります。
その他にも薬物による多尿、心因性多飲による多尿、高カルシウム血症による多尿などが鑑別疾患に上がります。
なので血糖・尿定性以外に細かく検査をし、詳細な問診、身体診察結果と合わせて鑑別診断を進めるのが臨床現場のやり方です。
なので、1)下垂体性尿崩症:下垂体後葉のADH分泌が低下して腎尿細管における水再吸収が低下し多尿となる。
2)腎性尿崩症:ADHと関係なく腎尿細管の器質的障害による水吸収能不良が原因で多尿となる。
3) 糖尿病:膵からのインスリン分泌の絶対的/相対的不足のために血糖値が上昇して多尿をきたす。
4)その他:心因性多飲多尿、薬剤による多尿、高カルシウム血症に伴う多尿などが考えられる。
がかければ満点ですかね。
看護学生なら1)だけでも満点かもしれません。
3)を書いて罰を食らったら教官の勉強不足です。
頑張って勉強してください。

糖尿病について。
真剣に質問させて頂きます。

糖尿病について。
真剣に質問させて頂きます。
ここ最近、のどがかわき、頻尿、多尿がすごいです。
だいたい一時間くらいで、かなりの尿意になります。
しかし、先々月、先月に二回、違う症状の件で血液検査を受けています。
その時の結果を見ると、1回目、2010、11月⇒空腹時血糖値92 2回目、2011、1月⇒空腹時血糖値93、HbA1c4、8。
結果的には、異常はないのかなと思いますが、しかし昨年の10月から1月の末まで理由があり、1日2時間くらい、カナリ激しい運動(スポーツ選手のような)をしていました。
食事は特に変わりませんでした。
なのでその時期だけ血糖値が下がっていたのかな?と思いました。
そして、運動をやめた最近、血糖値が上がってしまっているのかな?と。
実際に上記のような事は考えられますか??心配になってしまいました。
補足捕捉ですが、睡眠時(23時から8時)はいつも一回尿が必ずでます。
昼間はだいたい10から15回尿がでます。

のどが渇いて、尿がたくさん出る状態は糖尿病以外にもあります。
代表的なものが尿崩症といいます。
多くの場合が、実際には水分を必要としていないのに無性にのどが渇きガブガブと水分をとるため、その結果として尿が多いという心因性の状態です。
飲んだ水分量と、できれば出た尿量(朝一番の尿は前日分とカウントする)を記録して内科を受診してください。
たまに、脳の下垂体というところの不調で尿が止まらない方がいますが、夜間にも尿が出続けるので夜間1回というところをみると、その可能性はなさそうです。

尿量が多いか少ないかで回答が異なります。
尿量が少ない場合は、頻尿といって、
膀胱、前立腺等に問題があります。

尿量が普通以上なら、水分摂取量と関係します。
多量に水分を摂取すれば、当然、トイレ回数も増加します。
もし糖尿病なら、低体温症、便秘、筋力低下など、
目に見えた症状が出てきます。>症状は多飲・多尿ですね。確かに糖尿病患者さんではよくある症状です。しかし、それ以外にも尿崩症や薬剤、精神的な問題からも多飲多尿は起こります。
運動をすればもちろん血糖値が下がりますが、糖尿病だとすればごく最近になって発症あるいは顕在化した可能性が高そうです。スポーツ飲料を摂取し過ぎてはいなかったですか?
いずれにせよ、知恵袋で結論は出せませんのでなるべく早く受診した方がいいでしょうね。>私の母が同じ症状で、あちこちの病院で診察を受けました。
どこへ行ってもなかなか原因がわからず、大学病院に行ってようやく原因がわかり現在も治療中です。
病名はよくわかりませんが、母が言うには今度その病気が難病に指定されるから医療費が助成されると言っていました。
糖尿病ではありませんでした。
内服によりのどの渇きが消失するため、必然と多飲・多尿も治まるようですよ!>

私は尿が沢山出ます

私は尿が沢山出ます何かの病気でしょうか?昨日は1日に30回も行きました量は、少ない時もあれば普通の時もあります夜中や朝起きたては量が多いです膀胱炎の症状では無いし・・・何か解る方いますか?水分はそんなに摂っていません補足血糖値が低いので、糖尿病では無いですちなみに私は拒食症です何か関係あるのでしょうか?

補足について利尿剤などは飲んでいませんか?あと、ホルモンの分泌異常による尿崩症(1日に10lもの尿が出ることがある)ですと、バゾプレッシンというホルモン分泌が減少し、多尿、口渇になります。
いずれにせよ私は医師ではありませんので、ちゃんとした専門家にお話を聞くべきだと思います。
自分のお身体を大事になさってください。

恥ずかしながら、質問させて頂きます。

恥ずかしながら、質問させて頂きます。
男性30台なのですが、尿がもよおした際、トイレまで我慢できず、失禁することがあります。
電車に乗っている時に急に尿意を感じ、やむを得ず途中駅で降りたり、夜中も悩まされています。
地元のクリニックで薬(ウリトス)をもらって何とか対処していますが。
アルコール、カフェインは控えています。
ただ現在抗うつ薬等を服用しています。
某大学病院にて精神科と呼吸器内科にかかっています。
以上が現状です。
そこで①泌尿器は別として地元のクリニックに通院をすべきか。
②全身管理のため、現在通院中の某大学病院の泌尿器科への紹介状を書いてもらうか迷っています。
拙い文章ですが、回答を宜しくお願いします。

頻用状態ということでしょう?頻尿には1回の尿の量も増加する多尿を伴う場合と、尿意(尿をしたくなる気持ち)はひんぱんに起こっても1回の尿量は少ない場合に区別されます。
頻尿の起こる原因としては膀胱や前立腺など泌尿器系の臓器に病気が存在して起こるものと、とくに原因がなく起こる頻尿とに区別できます。
尿の回数が多くなる時に、他の自覚症状を伴うかどうかが原因の手がかりになることがあります。
たとえば膀胱炎や前立腺炎では排尿時の痛みや不快感、残尿感を伴うようになります。
また膀胱炎や尿道炎では尿の検査で赤血球や白血球、細菌などが認められます。
前立腺炎(細菌性)では前立腺をマッサージすると白血球が混入するようになります。
このように尿の性質の変化から診断できるものは、診断も比較的容易です。
尿の回数だけでなく、1回の尿量も異常に増えている場合は多尿と呼ばれ、尿崩症や糖尿病、慢性腎不全などが疑われます。
中・高年の男性で尿が出るまでに時間がかかったり、尿が出てもチョロチョロとしか出てこない時には前立腺肥大症が考えられます。
前立腺肥大症では夜間に何回も小便に行きたくなります。
頻尿の原因でしばしばみられるものは「神経性頻尿」と呼ばれるものです。
http://www.hinnyou.net/大学病院の精神科を受診ということなら 診察券がありますから 泌尿器科に回ししてもらえると思います。
泌尿器科の検査で異常がなければ 心因性かもしれませんから 精神科で相談なさることで対応はできると思います。
漢方薬も頻尿に効果があるという薬はありますが 効果は遅く 厚生労働省では医薬品から除外という説も出ているようです。
お大事に・・・薬剤師(老)

漢方もいいと聞きます。
興味があれば薬局又は専門店で相談してみて下さい。
現在の通院と合わせて試されては如何ですか?
(副作用もないと聞きまし)>

私は尿路結石で尿酸値が8.6あります でも尿phは、昼でも6,0-7,0ぐらい夜…

私は尿路結石で尿酸値が8.6あります でも尿phは、昼でも6,0-7,0ぐらい夜に家でくつろいでいると(ころげて1時間ぐらい)7.4アルカリ性なります アルカリ性になつたら尿の回数と量が極端にふえます泌尿器科にいって尿おみてもらっても問題ないとのことですがとても気になります どんな病気の可能性がありますか補足s_undine さん 回答ありがとうございます 尿phは調剤薬局で取り寄せた専用キットでしらべています 夕食たべても食べる前でもアルカリ性になります 尿も取った水分以上でます 尿崩症は、町の泌尿器科の検査でわかりますか わからなければ何科にいけばいいですか

どうやってpH測定してるんですか?確か食後は胃酸消費のため、体がアルカリ側になり、それを戻そうと尿に排泄→結果、尿がアルカリになるんです。
pHはそれが原因かと思います。
また水分排泄は、尿の他に『汗』と『呼吸』により行っています。
活動時は汗と呼吸による水分排泄量[多]ですが、ごろ寝してるときは活動レベルがほとんど無いため尿による排泄に集中してしまいます。
尿量・回数が多いのは、それが原因かと思います。
しかし、水分摂取していないのにも関わらず、尿量・回数が多いなら尿崩症の可能性がありますので病院に行った方がいいです。
《追記》他に野菜をかなり食べる方はアルカリ尿になりやすいです。
夕食を早めにとる(夜食NG)→寝る前に完全排尿→翌日、早朝尿で測定→これでアルカリ尿なら何かしら異常があるかもしれないです。
(これで酸性尿なら心配ないと思います)また、尿崩症が心配なら泌尿器科じゃなく、内科の方が良いと思います。

午前というか起きて4時間くらいの尿量と回数が多いです。

午前というか起きて4時間くらいの尿量と回数が多いです。
1時間に1~2回くらいしたくなり、尿量も毎回190から210ml程度と多いです。
午前300程度の水飲んだだけで900とか1000出たこともあります。
今日は水150とオレンジジュース500をのんで飲み過ぎかなと思っていたのですが、それにしても午前だけで1200くらい出たのでちょっと気になります。
これって尿崩症とかなんかなのでしょうか?

過活動膀胱による頻尿じゃないですか?

小児 低身長の成長ホルモン治療について

小児 低身長の成長ホルモン治療についてうちの息子は現在8歳で、1年半前から成長ホルモンの注射をやっています。
1年半もやっているのに今でもとても痛がります。
「止めたい」と言うことは言わないので救いなのですが・・・。
かかりつけの先生も心配して、注射でなくて噴霧式(噴射式、かもしれません)があるということを教えてくだいました。
少し質問をしてみました。
効き目は変わらないのか? やる場所は同じなのか?効き目は変わらず、やる場所も変わらないとのことでした。
注射と比べ一瞬で終わってしまうようです。
ただ、今は痛くなくなったとしても、大きくなっていって、薬の量が増えれば痛くなるかもしれないとのことでした。
家に帰って、ネットで調べたのですが、それらしいものがわかりません。
鼻にやるとか・・・みたいなのはあったのですが、それとは違うような・・・。
また、次回先生にお聞きすれば良いのですが、どなたかご存知の方はいらっしゃいませんか?

噴霧式は日本を含めて治験方法が厳格な国では医療用として認可されていないはずです。
下垂体前葉ホルモンで噴霧式は尿崩症治療用の抗利尿ホルモンだけ噴霧式が認可されているかと思います。
美容目的で一部ネットで合法か非合法かすれすれの表現で「IGF-1(ソマトメジンC)」の噴霧式製品が宣伝されていますが、効果は疑問です。
まず注射の利点ですが、体調に左右されずほぼ100%がダイレクトに血流に乗って体内に吸収されます。
つまり確実に効果が期待できるということです。
一方噴霧式ですが、口腔疾患や、鼻炎などの疾患であれば病巣に直接噴霧できるので注射よりも有効だといえるでしょう。
注射と違い吸収率が一定しないので安全域が狭い(有効量と副作用が起こる量が近い)製剤や、口腔、鼻腔内のpHによって成分が失活してしまうものは不向きであるといえます。
注射を痛がるというのであれば再度、主治医もしくは看護師に手技の確認、注射針の規格を変更してもらう(意外に細い、短いほど痛みがなくなるわけではありません。
)これらで改善が期待できます。
当方12歳の娘が同じ治療を継続しておりますが、私が注射するより、本人に注射をさせるようにした方が痛みが少なくなったと言っています。
つまり心因的な要因も多少あるのかもしれません。
治療によって得られるベネフィットなどまだ難しいかもしれませんが、理解できれば解決できるかもしれません。

異常な喉の渇き。

異常な喉の渇き。
70代の母の事です。
最近喉が非常に渇くようになったと言います。
夜も、喉の渇きで目が覚めるほどです。
糖尿病以外で、考えられる病気は何でしょうか?勿論病院へ行きますが、事前に調べたいので宜しくお願い致します。

異常な喉の渇きは、一番に糖尿病が疑われるようですが 病気としては他にも疑われる物があるようです。
・隠れた疾患による血液または体液の著しい喪失。
・糖尿病または尿崩症(抗利尿ホルモンの欠乏により著しい多尿を来す疾患)。
・抗コリン作動薬、デメクロサイクリン(抗生物質)、利尿薬、フェノチアジン(抗精神病薬)などの薬剤の副作用。
・水分の摂取不足、多量の発汗、下痢、嘔吐などが原因による、水分または塩分の著しい喪失。
・肝臓が悪い場合も喉が渇くらしいです最近ではストレス他によるドライマウスと言う病気もあるようです ドライマウス→http://www.media-ref.net/dictionary/05.html

尿が最近以上に出るんですがなんかの症状でしょうか?

尿が最近以上に出るんですがなんかの症状でしょうか?

尿が出る・・・尿の回数が多いのか、一日尿量が多いのか・・尿の回数が多いなら膀胱の感染、腫瘍など。
一日尿量が多いのなら、下垂体ホルモンの低下による尿崩症、糖尿病による浸透圧利尿(尿中の糖にひっぱられておしっこがでる。
)、心因性多尿(たくさん飲むからたくさん出る)珍しいところでは急性腎炎、急性腎不全(尿細管障害)の回復期など腎臓の濃縮力障害(おしっこを濃くすることができない)などがあるでしょうか?利尿剤、利尿作用のある漢方薬なども影響するかもしれませんね。
ひとつの見分け方としてはおしっこがでても水を飲まなかった時に、おしっこが止まらずどんどん体重が減り続けるかどうかだと思いますが、危険をともなうのでおすすめしません。

私は水中毒ですか?

私は水中毒ですか?こんにちは。
高校一年生の女子です。
最近一回の食事で1.5リットルくらいを飲み干してしまいます。
お昼はお弁当なので500mlくらいですが…一気にガブガブ飲んでしまいます。
たぶん1日3、4リットルくらい飲んでます。
調べてみて、スネの戻りが遅い、後ろをキューっと締め付けられるような頭痛、お腹を叩くとチャポチャポと音がする。
ことが当てはまりました。
抑えようと思っても水が飲みたいです。
私は水中毒ですか?もしそうであれば、どう対処すればいいですか?

水中毒は、徐々に体に水が蓄積していってむくみやだるさと言った症状が現れて来ますよ。
ニコチン中毒などのような欲しくて欲しくて我慢できない状態のことではないです。
一期に大量のお水を飲んでもなるようですが。
お腹を叩くとチャポチャポ音がするのはお水を沢山飲んだからですね。
「スネの戻りが遅い」と言うのはよくわかりません。
それよりも頭痛とお水をがぶ飲みすることがちょっと気になります。
お水はこの時期冷たいお水が欲しいんですよねぇ。
ご両親に相談して、ぜひぜひ病院で検査を受けてください。
脳腫瘍・尿崩症や糖尿病と言った病気などがあるのかもしれません。
運動をしていっぱい汗をかいてからの口渇なら不思議ではないのですが、気になりました。

最近、身体が水分を沢山欲しがっているみたいなのですが、何か病気なんでしょうか…

最近、身体が水分を沢山欲しがっているみたいなのですが、何か病気なんでしょうか?の続き補足使用してしまったのでリクエスト機能使ってみました。
denchan0116さん の質問を回答します①飲んだ分かはわかりませんが、飲んで1時間以内には排尿してると思います。
1日でみると多くても10回以上は排尿してると思います。
数えてないので正確にはわかりません。
②体重はむしろ最近徐々に増えてきてます。
100g単位ですが徐々に。
元々がやせているので嬉しい状態です。
③だるい日とそうでない日がありますが、ここ最近は基本的にだるいです。
全身の筋肉に疲労が蓄積されてる感じです顔の筋肉でさえ疲れてる感じです。
④むくみは特に感じてません。
年に1回か2回、手がむくむ気がしますが。
⑤息苦しさは感じません。
喉がかわいたーとか口が渇く感じはあまりないのです。
基本的に生まれつき痩せ型で172センチで50キロ台前半です。
2年前は49キロでしたので少し太りました。
乗って計る体重計によると体脂肪率は15%前後です。
あまり食事に興味がなく小食で一日2食基本で、1食のこともあります。
その代わり1食は少し多めに頑張って食べてます。
例えば大盛のお弁当プラス揚げ物3個とデザートなど。
食欲のない日は麺類一杯程度です。
よくもう少し太りなさいと良く言われるので、間食で仕方なくお菓子を食べたりしますが毎日食べてるわけじゃなく多くて週に4日ですし量も一日100円のお菓子くらいの量です。
総カロリーはぎりぎり足りてると思いますが、過剰にカロリー摂取してる生活ではない気がします。
毎日2000キロカロリーを継続して取れてる自信すらないくらいです。
やせてても糖尿病にはなる可能性があると聞きますが、人よりあまり御飯も食べないで生きてきたタイプなので自分が糖尿病というのは考えられないでいますが、どうなのか少し不安です。
お酒、タバコは一切無しです。
年齢的には中年でもありません。
実は最近寝汗がすごくて、それで体内の水分量が減ってるとかないですよね。
様子見て治まれば検査しなくても平気でしょうか?

遅くなってすみません。
私が今疑っているのが大げさかもしれませんが糖尿病です。
まず、症状をうかがったのは、言うまでもなく、糖尿病の症状が出ていないかを確認するためです。
もし糖尿病ならばと仮定して、血液中の糖が増えると、血管内の浸透圧が上がって、たくさんトイレに行きたくなります。
いわゆる多尿です。
体から水分が出て行ってしまえば、もちろん、体は水分バランス、phを保とうとして水分を欲します。
これが今一番気にしていらっしゃる症状の多飲です。
多尿は3リットルを超えると多尿と呼ばれます。
トイレの回数でいえば、10回は多いほうです。
文献によっても違いますが、1日1000~2000ml、4回~8回が普通といわれています。
膀胱内に300~500mlたまると、膀胱内圧が高まりトイレに行きたい!と感じます。
なので、1回の排尿が少なくとも2~300だと計算しても、2000~3000mlの尿量と計算できます。
なので糖尿病の症状に当てはまる項目のひとつですし、尿崩症にもなりかねません。
体重減少も症状としてありますが、糖の代謝異常で、体重減少、全身がだるいといった症状もあります。
食欲はむしろ多色傾向となります。
これはインスリンが足らなくなりことで満腹中枢の働きが低下、障害されてしまうからです。
あと、腎臓疾患の可能性も無きにしも非ずで、ふわっとすることがあると書いておられましたが、腎臓の機能が低下障害されると、貧血を起こしてしまうことがあります。
あと尿量が多いことによって、尿の比重が低下します。
大きく低下していれば、腎に何か病気があるかも知れません。
まとめとして、もしこのような病気であれば、早めの発見がかなり重要になってきます。
一番お勧めするのは、やはり病院受診です。
血液検査である程度わかると思います。
何もないことが一番です。
発見が遅れてつらい思いをされるより、早く病院に行って、早めの発見で治療ができます。
何もなければ、それが一番ですが、あなた様の体が心配です。
透析関係でお仕事させていただいています。
1人でも、病気が予防できれば、もしくは軽くでおさめられれば幸いだとか思っております。
お大事に。

フレンチロップを飼っております。
現在2歳です。

フレンチロップを飼っております。
現在2歳です。
必ず毎日2リットルの水を飲みます。
特にチモシーの量が増えると3リットル近く飲みます。
当然、尿は大量に排出されます。
掃除がおっつきません。
大型のウサギ、もしくはロップイヤーとはこんなに水を飲むものなのでしょうか?それともどこか体が悪いのでしょうか?飼い出して2年経ち改めて疑問に思った次第です。

こちらも現在2歳になるホーランドロップを飼っているものです!うちの子と同じ様子なので気になりました。
1日に飲む量2リットルにもなるのでお尻がかぶれてしまい病院で診てもらったら 尿崩症という病気でした!飲み薬出してもらったのですが効かないので 今では1日750ccに抑えています。
自己判断されるよりも一度 動物病院で診てもらったらいかがでしょうか。

ご回答ありがとうございます。
よく水を飲むものだとあまり気に留めていなかったのですが、早速病院に連れて行こうと思います。助かりました。>

肝臓病について。

肝臓病について。
小便がよく出るんですが。
生活上、薬をよく飲むので心配です。
よろしくお願いします。
補足尿がよく出るって何かの病気に関係してないでしょうか?

尿がよく出るって何かの病気に関係してないでしょうか?出る量によりますよ、何リットルも一日に出るような我、尿崩症を疑いますが、そこまでではなさそうですしね。
尿が出るのは、いいことです。
尿は、尿酸を外に出す働きをしますが、尿酸は腎臓じゃなく、肝臓で作られます。
尿がたくさん出ることは、肝臓がしんなり働いていて、尿酸を作るから、尿が出るんじゃないかな

何をお願いするんだよ。>

多尿って一回と1日どのくらいの量ですか?

多尿って一回と1日どのくらいの量ですか?

多尿とは1日の尿量が多い状態のことをいいます。
24時間尿量(1日尿量)が40ml/Kg体重以上の場合(50Kgの人なら40ml×50Kg=2000ml(2L))を多尿と定義します。
主な原因として、水分過剰摂取(心因性多飲、症候性多飲{脳腫瘍などにより口渇を感じる中枢性の障害や薬剤の副反応による口渇で多飲となる})や尿崩症(ホルモン異常等により尿の産生が多くなる)や糖尿病があります。
http://www.tatebayashikoseibyoin.jp/shinryou/hinyo_11-3.html

最近、異様に喉が乾き、冷たい飲み物を飲まずにいられなくなり、飲んでは排尿を繰…

最近、異様に喉が乾き、冷たい飲み物を飲まずにいられなくなり、飲んでは排尿を繰り返しています。
トイレは1日10回以上で夜中も2回位おきます。
飲み物も1日4~5L位飲んでしまいます。
糖尿病が心配になり、尿検査と血液検査をしてもらったら尿に糖はなく血糖値は87でした。
医師からは糖尿病ではないと言われたのですが原因はなんなのでしょうか?やたらと体が熱いです。

糖尿病の疑いが無いと言うことで、腎臓の機能低下に伴う多尿あるいは精神的な多飲・多尿、そしてホルモンの異常による尿崩症という病気も考えられます。
どのみち、4~5Lというのは多すぎます。
身体がダルクないですか?一度、早めに内科を受診されてみてはいかがでしょう。

私も質問者さんと同じような症状で、だるくて何もする気になれない状態でした。私も糖尿病を疑ったのですが、ほどなく右目に視野欠損が発覚し検査の結果、脳下垂体に腫瘍が見つかりました。
この腫瘍が多飲多尿、いわゆる尿崩症を起こしていたそうです。
腫瘍は手術で取り除きました。視野欠損は治りましたが尿崩症は薬でコントロールしています。
お早めに内分泌科を受診されたほうがいいと思います。>

∥知恵コイン50枚献上∥

∥知恵コイン50枚献上∥ここ数日、1.5?2時間に1度必ず小便をしますが、何かの病気では無いかと心配してます。
詳しい状況を書きますと、ただいま入院中で水分補給は1日1.5?2Lをアクエリアスで補い、+ほうじ茶を0.5L飲んでいます。
運動をしていないのに1日2?3Lの水分補給は当たり前ですか?一応、尿の色は透明です。
沢山の回答、宜しくお願いします。

尿の回数が多い場合様々な疾患が考えられます。
たとえば沢山水分を摂取して多量の尿がでるなら糖尿病や尿崩症、水分摂取は普通で、尿量が多くなければ膀胱炎や過活動膀胱などが考えられます。
個人差はあるものの、一日2リットル前後程度の水分補給は異常とは言えません。
過活動膀胱の場合、さらに細かく分類され、骨盤底筋の緩みによるもの、膀胱壁が過敏なもの、精神的な原因があるものなどです。
入院中であれば、主治医に相談されてはいかがでしょうか。
尿崩症や糖尿病なら内科で、過活動膀胱や膀胱炎なら泌尿器科で対応してくれます。
そうぞご自愛くださいませ。
お大事に。

我が家の10歳のボーダーコリー(雌犬)が5日前から多飲多尿です。
1日1.5?は飲んで…

我が家の10歳のボーダーコリー(雌犬)が5日前から多飲多尿です。
1日1.5?は飲んでいます。
去勢していません。
食欲はあり、排便も通常、散歩もいつもと変わらず元気です。
症状が出た翌日に1軒目、3日後に2軒目の獣医さんに診てもらいましたが血液検査、尿検査、エコーは問題無し。
触診で腸が動いていないとの事でレントゲンでガスが溜まっているのが見えました→(整腸の注射を打ってもらいました)子宮蓄膿症、糖尿病、クッシング症候群、腎臓等、病的なものは見られないとの診断で(明日からプリンペラン錠を与える様にと指示)したが、整腸の注射を打っても水を飲む量が増えている様に感じ、とても心配です。
他に考えられる病気はあるのでしょうか?不安で3軒目の獣医さんに診てもらう予定ですが他に何の検査をお願いしたら良いでしょうか?愛犬を助けてあげたいです。
同じ様な症状の子を飼っている方、治った等、または詳しい方、ぜひ回答をお願いします。

心因性多飲症とか尿崩症とか、まあ色々ありますよ。
血液や尿を何処まで診て異常がなかったのかわからないので、全然絞れませんけどね。

近い将来、難病認定されそうな病名を教えて下さい。

近い将来、難病認定されそうな病名を教えて下さい。

尿崩症ですね。
治らない病気で一生付き合う病気です。
あと治療費もかなりかかるので近い内難病認定されると思います。

クレアチニンの値が0.51で低いのですが問題でしょうか?

クレアチニンの値が0.51で低いのですが問題でしょうか?

男性の値では、ややぎりぎりですが、基準値の範囲ではあります。
クレアチニンが低い場合、筋肉の異常や尿崩症が考えられますが、この数値ならまだ問題はないかもしれません。
気になるのであれば、担当の医師に聞いてみましょう。
クレアチニンについてhttp://medical-checkup.info/article/44598029.html

逆に高いと困ります。

腎臓が老廃物を適正に排出しているなら数値が上がりません。男女差がある項目ですが、若干低めなら異常とは扱いません。>

術前検査で尿一般、尿沈渣、尿生化学、蟯虫、潜血便の反応をみるのはなぜ?

術前検査で尿一般、尿沈渣、尿生化学、蟯虫、潜血便の反応をみるのはなぜ?術前検査で尿一般、尿沈渣、尿生化学、蟯虫、潜血便の反応をみるのはなぜ?手術前に入院し行う蓄尿についてです。
血液検査で腎機能がわかるんじゃないかと思ったのですがわざわざ尿をためてまで検査する必要があるのですか?それぞれ検査する目的がしりたいです。
補足一部でもわかる方いらっしゃったらよろしくお願いします

腎機能、確かに、血液検査で推定できますが、畜尿の理由は24時間尿量を知りたいので、それによって、点滴量や補液量を決める参考にするわけです。
きわめてまれには、尿崩症のように、腎機能は悪くなくても、内分泌の異常で多尿を引き起こす疾患もあるからでしょう。
便潜血は普通の健康診断でも行われるスクリーニング検査なので、消化管出血の有無はみておいて損はないでしょう。
寄生虫検査は、小学生ならよく学校検診でやりますが、術前検査としてはあまり一般的ではないかもしれません。
ただし、家族内感染が多く、1回の駆虫剤でたいてい治癒できるものなので、簡単に調べられる感染症はみておこうという方針なのかもしれません。

サルコイドーシスという病気で心臓に疾患がみられる場合に生活面でどういったこと…

サルコイドーシスという病気で心臓に疾患がみられる場合に生活面でどういったことに気をつけていけばいいのでしょうか?また、治癒させる方法として有効的な事はありますか?助言をわかりやすくお願いいたします。

サルコイドーシスは自然に治る可能性のある病気である一方で、治ったと思って治療をやめると再発することも多々ある病気でもあります。
そこで、国際サルコイドーシス学会では次のような治療指針を提唱しています。
◇無症状ならばあえて治療はせずに、病気の自然経過を見守る。
◇次のような場合には治療を開始する。
・肺病変の進行 ・心臓病変 ・具体的な機能障害を伴う中枢神経病変(先に説明した、顔面神経マヒや聴覚神経マヒ、尿崩症などのことです) ・点眼薬で改善しない活動性眼病変 ・美容上問題となる皮膚病変(とくに顔にできた病変に対して) ・持続する高カルシウム血症・尿症(結石や腎障害の原因になります) サルコイドーシスだからこうしてはいけない、ということはとくにありません。
ただ、症状のある方においては、精神的、肉体的ストレスのかからない生活をする、というのが慢性疾患と上手に付き合っていくコツのようです。
もちろん、家族の方の暖かいご理解が不可欠なのはいうまでもありません。
病気と付き合って行くためには、まず、病気を正しく理解することがとても大切です。
そして、いたずらに不安にならない、悪く考えすぎない、いつも病気に対して前向きに対処して行く、という姿勢がとても大事です。
私たち医療スタッフも、患者さんとの協力体制をより強固なものとするために、病気の経過や新しい治療法などについて、皆様にきちんとお話していく姿勢を守りたいと考えています。
なお、日本サルコイドーシス学会ではインターネット上にホームページを開いています。
アドレスは<http://jssog.com>です。
学会だけではなく、患者さんの友の会などの情報も得られます。
ぜひ一度アクセスしてみて下さい。

我家のミニチュアダックスが8キロ8歳が半年ほど前からクッシング症候群と診断され…

我家のミニチュアダックスが8キロ8歳が半年ほど前からクッシング症候群と診断されアドレスタンを朝晩各30mg服用中です。
既に体毛はほぼ抜け落ちてしまいました。
検査の結果投薬の量は適量でアジソンにはなっていないとのことでしたが、相変わらず飲水量は異常に多く、改善が見られないように思えました。
今月から血尿と血便が出たため投薬を一次中止したところ血尿、血便は治まって落ち着いております。
しかし飲水量はアドレスタンを服用中よりもさらに激しくなっています。
(一日5L位でしょうか)獣医さんのコメントとしてはクッシングは間違いないが、副腎のの異常というよりは脳に何らかの異常があって副腎に過剰なホルモンを出させる命令を出している可能性があり(尿崩症を併発)、その治療法として目薬をで投薬して治療する方法があるとの事でした。
よくわかりませんが一月15000円位となかなか高価なようです。
アドレスタンと検査等もありますので月に4万~5万円くらいはかかるでしょうか。
実のところなかなか大変ですが仕方ありません。
もうつの可能性として薬がうまく効いていないのではないかとの事でした。
薬の種類を変えて治療することも考えなくてはいけないのでは?というのです。
しかしその薬は直接副腎をたたいてしまうので場合によっては命にかかわることもあるし、一度破壊されてしまった機能は二度と元には戻らないとの事でした。
アドレスタンを投与するようになってから食欲も落ちてきたように思いますし、明らかに元気がありません。
歳のせいかなあと思ってみたりもしますが、深く寝ている時間が多くなりました。
顔と手足、しっぽ以外の体毛はすべて抜け落ちてしまっていますので、エリザベスカラーは24時間つけたままなので本人はとてもストレスだと思いますが仕方ありません。
(過去2回自分の皮膚を食い破って大変なことになりました。
今は完治しつるつるの皮膚です)手足の震えも相変わらずです。
余りに多量の水を飲むため食べ物を受け付けず、お腹が風船の様に膨らみ、飲みすぎて吐いてしまったり、少しの段差の上がれないほど苦しそうだったりと、日々彼は戦っておりますので余り負担の多い治療を強いるのはできたらしたくないと思う反面、良くなる可能性があるのならリスクを承知でトライしてみるべきかもと思ってみたり、結論を出せずにおります。
さしあたりアドレスタンと目薬の治療を併用して行い、効果が出なかったときにもう一度考え直してみようかと思っています。
毎日早く良くなれいい子だね。
と頭をなでて寝かしていると、なんだかそれでも幸せそうな寝顔にこのままでもいいかなあと思ってみたりします。
良きアドバイスとうございましたらどうぞよろしくお願いいたします。

トリロスタン(アドレスタン)を使っていても脱毛の改善がないなら、別の内分泌疾患もあるのではと疑います。
症状が落ち着いてませんからね。
そもそもクッシングの管理もうまくいっていないようにも思います。
もしかしたら非定型クッシング症候群じゃないのかな~とも疑います。
トリロスタンでは非定型クッシングは治療できませんからね。
ミトタンの使用は一長一短なので、悪い選択ではないとは思います。
ミトタンは非定型クッシングも治せる場合もあります。
非定型クッシングの完全な検査は現在のところ日本では不可能です。
先々月の学会でテネシー大学だかどこかに検査してもらえるという話がありました。
部分的な検査なら日本でも可能な検査機関もあります。
尿崩症ということですが、UPC(UAC)は測りましたか?CDI(中枢性尿崩症)とそれ以外を鑑別できる場合があります。
クッシング症候群では、下垂体に問題があるなしに関わらず、バソプレシン(下垂体から出る尿抑制ホルモン)の分泌が抑制されるので適切にクッシングを管理できていなければ尿崩症になります。
点眼での酢酸デスモプレシン投与はクッシングでも一時的には有効ですが数週間で効かなくなってしまいます。
なので個人的には推奨できません。
一度病院で非定型クッシング症候群の可能性について聞いてみてはいかがですか?

1年の看護学生です。

1年の看護学生です。
下垂体機能低下症についてわからないことがあり質問しました。
下垂体機能低下症により、下垂体前葉の機能が低下することはわかりました。
加えて、下垂体後葉の機能は障害されるのでしょうか。
下垂体機能低下症から尿崩症になるのか疑問です。
ご回答よろしくお願いします。

その説明だけだと詳しいことが分かりませんが、「下垂体機能低下症」と言っていますから、下垂体“全体”の機能が低下する、という意味ではないですか? それであれば、前葉も後葉も低下すると考えておかしいところはありません。

遅くなってしまいすいません。解決しました。ありがとうございました!>

口が渇きます。

口が渇きます。
検査をしましたが糖尿病でも、シェーグレンでもなければ何が原因なのでしょうか?

水中毒の可能性はありますか?もしくは尿崩症?ご参考になれば、幸いです。

掌蹠膿疱症でりンデロン0.5mgを1日1錠。
10年近く飲んでいます。

掌蹠膿疱症でりンデロン0.5mgを1日1錠。
10年近く飲んでいます。
7月に下垂体腺腫の手術をしてその合併症の尿崩症で7月末から、コートリール錠10mgを朝1錠、夜0.5錠のんでいます。
同じステロイド剤ですがどちらか一方だけ飲めば良いという訳にはいきませんか?

掌蹠膿疱症はビオチン治療でないと完治しません難病と言われた掌蹠膿疱症の研究をされ、ビオチン不足により代謝障害がおき、それにより免疫の異常となりますIga腎症、全身性エリテマトーデス、Ⅰ型糖尿病、甲状腺機能亢進症、クローン病、アトピー性皮膚炎、膠原病、等、は全て免疫応答の異常が認められており、ビオチン不足が確認されておりますこの事実を発見され、 ビオチン治療方法を確立された秋田県由利本荘市本荘第一病院、免疫内科の前橋賢医師にしか治せませんよ彼は20年以上も前からビオチン治療をされており、何千人と言う患者さんを完治まで導いています日本全国のみならず、海外からも患者さんはいらっしゃいます殆どの方が回り道して前橋医師に辿り着いています掌蹠膿疱症は、骨関節炎に病状が進行すると、鎖骨、胸骨、肋骨、骨盤、頸椎、と皮膚由来の骨が肥大、石灰化し、破壊され、激痛で寝返りもうてなくなり、案山子の様な体型になり、歩けなくなり軈て車椅子生活となりますその為、将来を悲観して、自らの人生に幕を下ろす罹患者も少なくありません掌蹠膿疱症で絶対に禁止な事は、喫煙及び受動喫煙です 飲酒も制限があります後は生卵の白身はアビジンという物質がビオチンと結合し、体内からビオチンを排出させてしまいますので摂取してはいけませんし、メレンゲ(生卵白なので)を使用したケーキも駄目です乳酸菌がビオチンを餌にして食べてしまうので(これは事実)乳酸菌はいけないと間違った情報がありますが、過剰摂取はいけませんが普通に摂取している分にはなんら問題ありませんので骨関節炎をになる前にきちんと完治されたいのなら、どんなに遠くても秋田の前橋医師の治療を受けられる事ですねアキタコマチさんの掌蹠膿疱症を完治してと言うブログを検索されご覧になって下さい何が正しいかご判断を貴方が完治される事を願って止みません。

以前に掌蹠膿疱症と診断されて
リンデロンVを注射,経口,軟膏の
せわになっていますた。

現在は完治です。

本当は薬物アレルギーでした。

身の回りに薬品を使っていませんか?>

高Na血症時の輸液についてです。

高Na血症時の輸液についてです。
今年から働き始めた新人看護師です。
なぜ高Na血症の際に5%ブドウ糖液や蒸留水を投与するのでしょうか?浸透圧が関係しているのは分かっているのですが、考えすぎて分からなくなってしまいました。
どなたか分かりやすく教えてください。

高Na血症の場合、A)細胞外液量の減少がある場合(高張性脱水)で、1)全体Na量の低下がある場合(発汗・下痢・嘔吐・利尿)など。
2)全体Na量の低下がない場合(不感蒸泄の増加、下垂体あるいは 腎性尿崩症で水分制限を行った場合。
1)、2)とも高齢者、消耗性疾患患者に起こりやすく放置すると急性腎不全に至るので,速やかな水分補給を行います。
本題ですがB)細胞外液量の減少が少ない場合、Na塩輸液の過剰、経管高Na栄養液、高Na透析液を用いた場合とか、中枢神経障害に際して起こります。
治療としては、経口的水分摂取が最も安全かつ有効ですが、意識障害や嘔吐がある場合には、5%ブドウ糖液を基本に静脈内に水分補給を行います、それにより血漿Na濃度が低下しますが、あまり急速にNaを低下させると意識障害、痙攣等の症状が悪化する場合があります。
ご存じでしょうが、5%ブドウ糖液や蒸留水にはNaは含まれていません。

ありがとうございます。蒸留水を投与して浸透圧を下げる→結果的にNaが下がるということで合ってますか?>浸透圧ゼロのものを大量に入れたら浸透圧が下がって赤血球などの血球成分が膨張・破裂してしまいます。5%ブドウ糖は直ぐに水と二酸化炭素に分解されるので、水が細胞外液に残り、細胞内に移行します。要は高Na血症は細胞内液の脱水なので、細胞内液と細胞外液が同時に出るのを防ぐ為です。>

なぜ中枢性・腎性尿崩症の治療にサイアザイド系利尿薬が使われるのですか?

なぜ中枢性・腎性尿崩症の治療にサイアザイド系利尿薬が使われるのですか?

中枢性・腎性尿崩症は集合管での再吸収が障害されます。
とくに腎性尿崩症の治療で塩分制限とサイアザイド系利尿薬が使用されますが、中枢性尿崩症の場合は、バソプレシン誘導体の点鼻薬やスプレーが主な治療で、サイアザイド系利尿薬は補助的なものです。
サイアザイド系利尿薬は作用は、遠位尿細管でのNaClの再吸収を抑制します。
塩分制限とサイアザイド系利尿薬によって、体のNaやClが不足すると近位尿細管などの遠位尿細管より手前の部分でのNaやClの再吸収が促進され、結果的に集合管に到達する尿を減少させることとなります。
つまり、集合管が使えないので、近位尿細管などの手前の部分の再吸収を頑張らせ、集合管での再吸収の依存を減らすことが目的です。

水分の大量摂取について。
健康に問題ないかの判断を、どうかよろしくお願いします…

水分の大量摂取について。
健康に問題ないかの判断を、どうかよろしくお願いします。
ここ最近、水分の大量摂取が目立っています。
平均で一日四リットル。
酷い日は六リットル飲んでいます。
特に意識することなく気がつけば消費しているといった感じで、一度に大量、と言うよりコップに一杯を時間を空けて何度も、と言った感じです。
清涼飲料水を飲むことはほとんどなく、飲んでコップ一杯。
普段は茶ばかり飲んでいます。
小便は1~2時間に一度と言ったところで、色は透明に近いです。
一年前くらいまでは一日に2リットルちょいが平均で、ここ最近明らかに水分摂取量が上がっています。
男で、17歳、身長167センチ、体重47キロ~48キロ(日によって変動)です。
一日中ほとんど引きこもっている状態なのに、やけに水分の消費量が多いため不安になり質問させて頂きました。
また関係あるかはわかりませんが、一年前と比べてイライラする頻度が多くなり、明らかに性格も悪くなっております。
考えうる限りの自分の状況を書きだしました。
また、私の状況に質問があれば出来る限り対応いたします。
どうか、ご判断よろしくお願いします。
補足病院に行く場合、何科が適切でしょうか。

可能性としては、神経因性多飲症でしょう。
ストレスなどで飲み続けてしまうことが原因です。
最悪、低Na血症で意識障害が起きたりしますので、控えましょう。
まだ若いですが、1型糖尿病や尿崩症など薬による治療が必要な場合もあります。
一度採血検査で異常がないかは検査が必要ですね。

多すぎるね

水中毒 ってものがあるから、調べてみるといいよ

メンタルにもトラブルがありそうだから、ますます水中毒と無関係じゃなさそうだ>かなり痩せている体型ですので
やはり、必要以上の
水の飲み過ぎはやめた方が良いでしょうね。

水の飲み過ぎの弊害は、
・胃酸が薄まるので消化不良になりやすい
・同じく、胃酸が薄まり、殺菌力が弱まり食中毒のリスクを高める
・胃や、周辺臓器を冷やすので内臓機能を弱くする
・胃に重量物が絶えずあり、胃下垂になりやすい

などがあります。
痩せすぎの人には、どれも良くありません。
性格の変化は、たぶん関係ないとは思いますが
体が不調だと、何かと健全な精神にはなりにくいです。>

血清浸透圧がどのくらい上がれば

血清浸透圧がどのくらい上がればどういう症状になるのでしょうか?補足計算上、逆算して、血糖値を求めたい。
血清浸透圧=2(Na濃度+K濃度)+血糖/18+BUN/2.8

血漿浸透圧は、普通の病院では自前で測定することができない(研究所や大きな大学病院を除く)特殊な項目です。
通常の病院であれば、SRLという検査会社に依頼して、結果が出るまで2-3日を要する検査項目です。
そのため、一般の採血で簡単に測定可能なN濃度・(K濃度)・BUN・血糖から推算する方法(近似式)が考えられました。
つまり、血漿浸透圧がわかっていて、そこから血糖を導く方がおかしい話で、方法論としては本末転倒です。
血糖のような、たとえ救急の現場であっても最も最速で検査できる項目が検査されていないこと自体がおかしいのです。
(救急医療で意識障害の患者を診る場合は、採血した血液検査の結果を待っている間に、グルコテスターで血糖をまっさきに測定して、低血糖発作と高血糖性昏睡を最初に除外するのが鉄則です)血漿浸透圧は、血中の各種の電解質(イオン)と非電解質(尿素窒素やブドウ糖)の総和により成り立っています。
総和がわかったとしても、それを構成する要素が血糖を除いてすべてわかっているという前提でなければ、残った項目が全て血糖の濃度とは言い切れないと思います。
なお、血漿浸透圧の正常値は約280-290mOsm/L(275-290mOsm/L)です。
その大部分は血漿中の電解質によって維持されており、0.9%食塩水(=生理的食塩水)の浸透圧、または5%ブドウ糖液の浸透圧に相当します。
なお、血漿蛋白質(主にアルブミン、一部はグロブリン)による浸透圧を膠質浸透圧と呼び、正常値は約28mmHgです。
血漿浸透圧が高値(>300mOsm/L)となる疾患:・高Na血症(高張性脱水,尿崩症,Na過剰)・高血糖(ケトアシドーシスや非ケトン性昏睡)・高窒素血症(尿毒症性アシドーシス)→どれも、意識障害や痙攣などをきたします。
意識障害は、高浸透圧でも高Na血症でも高血糖でもアシドーシスでも起こり得ますので、必ずしも高浸透圧だけのせいとは言えず、全てを測定して確認する必要があります。
例えば、糖尿病性ケトアシドーシスは高浸透圧よりも高血糖とアシドーシスの影響が高く(高K血症・低Na血症を合併)、非ケトン性糖尿病性昏睡ではアシドーシスよりも著明な高血糖と高浸透圧の影響が大きい(高Na血症を合併)です。
つまり、症状から血漿浸透圧を類推するのは困難であり、同じ症状を呈する他要因による影響を排除しておく必要があります。
血漿浸透圧が低値(<270mOsm/L)となる疾患:・希釈性低Na血症(水過剰,水中毒,SIADH)・喪失性低Na血症(塩類喪失症候群,副腎不全,低張性脱水)・欠乏性低Na血症(Na欠乏)→自発性・意欲の低下や全身倦怠感、意識低下などをきたします。

私は幼い頃から水分を異常に摂取してしまい

私は幼い頃から水分を異常に摂取してしまい両親から異常だと言われてきました。
すごい時には2リットルのボトルを3本くらい飲んでいます。
気づいたらなくなってる感じです。
これは何かの病気でしょうか。
よろしくお願いします。

何らかの疾患の可能性は否定できません。
とてもノドが渇いて、たくさん水を飲みたくなる疾患として有名なのが糖尿病と尿崩症です。
どちらもホルモンの異常で発生する疾患であり、内科で検査すれば簡単に診断できます。
これ以外では多汗症のように常に汗をかき続けて結果的に体の水分が早く消費され、それを補うために水をたくさん飲むこともあります。
どちらにしろ、水をたくさん飲めば、当然尿や汗という形で排泄しますので、飲んでは出して・・・の繰り返しになります。
これらを確定するためにも、一度内科で相談されてはいかがでしょうか。
もし何らかの疾患であっても治療手段がありますし、このまま放置するのは得策ではありません。
参考になれば幸いです。

ありがとうございます!本当に幼い頃からでおかしいんじゃないかと病院に行きました!!でも飲むのを辞めるしかないと言われました。。>

3歳の息子について。

3歳の息子について。
今3歳6ヶ月の息子がオシッコの回数が多くて困っています。
10分に1回ペースで出るのでオムツもまだとれていません。
量はとても少なくチョロっと出るだけです。
糖尿が心配なのですが水分を欲しがったりはしますがジュースが欲しいだけで水やお茶だとあまり飲まないので喉が渇いたりしているわけではなさそうです。
毎日喉が渇いたとうるさいですがジュースは1日1回で他は水やお茶をあげてもあまり飲みません。
体重も14キロで増えても減ってもいません。
朝起きたら必ずオシッコをしています。
日中パンツをはかせていますが洗い物などで少し目を離すとすぐに漏らしています。
ですがトレパンではない普通のパンツですがいつも少し湿るくらいしか濡れていません。
これは病気なのでしょうか?よろしくお願いします。

小児科医です。
無診察での回答なので限界はありますが、お子さんの症状は多尿と言うよりは頻尿ですから、お話を伺う限りでは糖尿病は否定的な印象があります。
小児に多い1型糖尿病だと、頻尿+多尿があり、間違いなく体重は減少します。
頻尿だけでなく多尿がある場合には①飲むから出るのか②出るから飲むのかを明確に区別しなければいけません。
①だと心因性のものが多いです。
②だと糖尿病や尿崩症や腎臓そのものの疾患を鑑別する必要があります。
②に関しては診察と検査所見が全てですので、ここでは詳述しません。
①の場合、私の経験上よくみるケースは心因性(ストレス)です。
トイレは親の注意を引くことのできる行為ですから、ストレスがあってもっと自分に注意を払って欲しい、優しくして欲しいというサインが頻尿として現れることがあります。
同様のケースに、下のお子さんを妊娠中あるいは出産後に、上のお子さんが心因性に頻尿を呈するパターンを時々目にします。
いずれにせよ、詳細な問診と診察がなければ①も②も鑑別できませんので、小児科医に相談されることをお勧めします。
小さくて読みづらいかもしれませんが、鑑別アルゴリズムを添付します。
「今日の臨床サポート」という有料検索サイトから引っ張ってきました。

とても分かりやすい説明ありがとうございます?確かに量が少なく無理やり出している感じがあったのでトイレトレーニングのストレスなのかもしれません…。納得です。でも一応病院で見てもらったほうが安心ですね!ありがとうございます?>お漏らしの原因は色々あると思われますが、ジュースは幼児用の

飲み物でしょうか?大人も飲む物なら糖類・カフェインの分量で

後を引いて、喉が渇いているのかもしれません。

糖尿病は恐ろしい病気で、失明をしたり四肢を切断したり

する可能性もある病気です。食事を制限しインシュリンの注射が

手放せなくなる可能性もあります。

主治医の先生にご相談になって、少し様子を見ては?

ヤクルト・グリコのおやつ・この季節ならアイスクリーム。。

甘い物で溢れていますが、何を与えるかしっかり選びましょう。>

トイレが近いのを何とかしたいです

トイレが近いのを何とかしたいです先日、卒業式のリハーサルが90分あったのですが、リハーサル前にトイレに行ったにも関わらず、式が始まって15分も経たないうちから尿意を催しました。
結局耐えきれず式が始まって30分後に退室してトイレに行ったのですが、式に戻る勇気は無く体育館横のベンチでボーッと過ごしました。
ベンチに座って20分後にはまた尿意を感じてトイレに行き、式が終わって先生に諸連絡を聞き、帰る前にもまたトイレに立ち寄りました。
たった90分のリハーサルだったのに、リハーサル前に1回、リハーサル中に2回、リハーサル後に1回の合計4回もおしっこしましたどうすればトイレが近いのを治せますか?不眠症で心療内科へ通っているのですが、頻尿を治す薬も処方してもらえますか?

まずは頻尿の原因を特定する必要があるかと思います。
心因性の可能性も否定できないかと思いますが、日常的に頻尿である場合には、何かしらの病気の可能性もあります。
薄い尿が多量に出る尿崩症という病気であることもあります。
不眠とも書かれていますが、もしかして、不眠の原因が頻尿ではありませんか?。
そうであれば、心療内科ではなく内分泌科に見ていただくことをお勧めします。
実は私自身も、軽度の尿崩症で、1日に3.5~5リットルほど尿が出ます。
健康な方ですと1日に1.5リットル程です。
1日に3リットルを超えて、一定以上に薄い尿が出ていると尿崩症とされています。
ですので、当然、頻尿で、1日に20回以上はトイレに行きますよ。
一度、尿崩症ではないかの検査をなさっていただいてもいいかと思いますよ。

それほど大量におしっこは出てませんトイレに行っても出ないことがほとんどです>私も同じような状況です
恐らく、心因性頻尿だと思います
自分は、とにかく直前にトイレに行く、
式の真っ最中には別の考え事をする、
それでもだめなら、太股の皮膚をつねる
(これは凄く効果的でした トイレの事を忘れられる)
そして、笑う! トイレに対するイライラを
発散できます 怒られない程度にしてくださいね

私も凄く悩んでいるので、お互い頑張りましょうね>カイロなどで下半身を冷やさないようにするのも予防策の一つだと思いました。>過活性膀胱では無いでしょうか?私も一時期なりました。私は、病院に行かずにネットで調べてネット情報で治りました。トイレに行きたいのをただひたすら我慢。1時間経つまで我慢。2時間経つまで我慢。と1週間程かかったと思いますが治りました。私は医師では無いので、他の病気もあるかも知れません。ご心配なら病院へ行かれて下さい。心療内科では頻尿の原因が心因性のものなら安定剤が出ると思いますが、過活性膀胱なら泌尿器科です。>

元DEAD OR ALIVEのピートバーンズさんが好きです。

元DEAD OR ALIVEのピートバーンズさんが好きです。
今は何処に住んでいますか?音楽活動はしていますか?彼は今幸せですか?近況を知っている方、どうか教えてください。

ピートの正確な居住地は明らかにされていませんが、ロンドンでよく目撃されていますので、ロンドン近郊に住んでいると思われます。
今年12月21日に、ロンドンO2アリーナで行われるイベント"Hit Factory Live"に出演予定です。
これはデッド・オア・アライヴ絶頂期のプロデューサーだったピート・ウォーターマン関連のアーティスト十数組によるフェス形式のライヴイベントです。
そのため出演名義がデッド・オア・アライヴとなっていますが、おそらくピートのソロステージになるでしょう。
http://www.livenation.co.uk/artist/hit-factory-live-tickets2007年7月に元ウェイターのマイケル・シンプソンという10歳年下の男性といわゆる同性婚をしています。
その翌年5月、BBC等マスコミを巻き込んでの離婚騒動を引き起こしましたが、結局別れず現在に至っています。
2009年3月には病気が重症化と発表しましたが、これも腎臓結石をこじらせた痛みに耐えかね表現が大袈裟になっただけのようで、同年5月までには回復しています。
なおこの時日本では「糖尿病」と報道されましたが、これは翻訳ミスで、原文では「尿崩症」とあり、腎臓結石が引き起こした炎症による一時的な症状だったようです。
2011年8月、Facebook公式ページで行われたファンとのチャットイベントで、自身の双極性障害を明かし、治療でうまくコントロールできていると語りました。
そのためか昨年あたりから精神的に非常に落ち着いているようで騒動も起こさず、私生活も幸せなようですよ!

尿管で,再吸収・分泌ができなくなる病気はありますか?

尿管で,再吸収・分泌ができなくなる病気はありますか?

再吸収できなくなる病気は尿崩症といわれています

もうすぐ2才位の子どもが一日2回位しかおしっこでオムツが濡れず排尿時には一気に…

もうすぐ2才位の子どもが一日2回位しかおしっこでオムツが濡れず排尿時には一気に大量に出るためズボンや下着まで汚れてしまうことが多々あります。
何かの病気でしょうか?ただ単に膀胱が大きい?

寒い時季など汗をあまりかかないときは、その分おしっこの量が増えます。
この時季はおむつかぶれに気をつけてあげましょう。
また、普段に比べ量が非常に多く、痛みを訴え発熱・嘔吐を伴う場合は「尿路感染症」、水分を多く欲しがるときは「尿崩症」という病気の可能性も考えられます。
おかしいなと思ったら、速やかに受診しましょう。

今看護学生です!

今看護学生です!排尿について勉強しています。
どうやって尿ができてどうやって出るのかいまいちよく分かりません。
私的に理解しているのわ腎臓→腎盤→尿管→膀胱という流れで尿ができて、排尿筋の収縮と内尿道口の弛緩→尿道括約筋→骨盤底筋群が弛緩で尿が出る。
という流れで理解しているのですが、違いますか?間違っているのなら詳しく教えて下さい!パソコンや教科書を見たんですけど分からない用語とか出た来てよく分からないです。
よろしくお願いします!

糖尿病で、血液中の糖分の濃度が高くなると血液が濃くなり(浸透圧が上昇する)、喉が渇き水分をたくさんとります。
また、尿に糖が下りると尿を濃くする働きが悪くなり、尿の量が増えるのも原因です。
一般に尿の量は脳の下垂体後葉と呼ばれる部分から分泌されるホルモン(抗利尿ホルモン;尿の量を調節する)と、腎臓がうまく調和して働くことにより調節されています。
しかし、なんらかの病気でこのホルモンの出が悪くなったり、ホルモンの出方は正常でも、腎臓でのホルモンの作用が低下するような場合には尿の量は異常に多くなります。
もちろん、尿がたくさん出るために、逆に喉が渇いてたくさんの水分をとるようになります。
このような病気を尿崩症と呼びます。
ほんとうに尿の量が少ない場合を乏尿と呼びます。
これは1日0.4リットル(400ml)以下の場合です。
尿の量がこれ以下になれば、体の中で生じた老廃物、すなわち《ゴミ》を完全に尿に排泄することが出来なくなり、体の中に蓄積することになるからです。
これは腎不全などの特殊な病気で起こります。
尿が全く出ない場合を無尿(1日50ml以下)と呼びます。
なぜ乏尿と無尿を区別するかと言うと、その原因が異なることが多いからです。
尿意があるにもかかわらず、全く尿が出ない場合を尿閉と呼び、前立腺が腫れたりして起こります。
排尿時に痛みや、排尿後に尿が残っているような感じ(残尿感)を訴える患者さんがいます。
これらは膀胱、あるいはそれ以後の尿道に異常があることがほとんどです。
最も多いのは膀胱炎や尿道炎、前立腺炎ですが、膀胱癌や膀胱結石の可能性もあり、女性では子宮筋腫や子宮癌の可能性もあり、泌尿器科や産婦人科を受診する必要があります。
夜中にトイレに起きずに済むのは、尿をためるぼうこうの容量を体内時計が制御しているためだと、京都大などのチームが突き止めた。
高齢者の夜間頻尿や子供のおねしょの治療につながりそうだ。
1日付の英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズに発表した。
睡眠時間帯にトイレを我慢できるのは、ぼうこうの容量が昼間より大きくなるためと分かっていたが、何が容量を制御しているのかは不明だった。
チームはマウスで実験。
ぼうこうで作られる「コネキシン」というたんぱく質が減ると容量が大きくなり、排尿回数が減った。
睡眠時間帯のコネキシンの量は活動時間帯の約3分の2だった。
体内時計を動かす「時計遺伝子」をなくしたマウスには量の変動はなく、時計遺伝子に制御されていると分かった。
夜尿症や夜間頻尿は尿の産出量とぼうこうの働きのリズムが崩れると起きる。
チームの兼松明弘・兵庫医大准教授(泌尿器科学)は「ぼうこうに原因がある人はコネキシンのリズムが狂っている可能性がある。
新たな薬や行動療法などの開発につなげたい」と話す。
看護学生さんなら、尿に関する病気について勉強した方が良いのではありませんか。
腎臓について、皮質の中には腎小体(マルピーギ小体)という球形の小体が100万~200万個存在している。
腎小体にはボーマン嚢があり、その中に糸球体という毛細血管がある。
ボーマン嚢からは一本の管が出ており、これを尿細管という。
尿細管は初めのうちは皮質の中と通っており、この部分を近位尿細管という。
皮質を通っていた尿細管はそのうち髄質の方へ下がり、再び皮質の方へ戻ってくる。
この髄質部分を通る尿細管をヘンレループといい、髄質から戻って再び皮質を通る尿細管を遠位尿細管という。
そのうち遠位尿細管は集合していき、太い集合管となる。
なお腎小体から遠位尿細管までは分岐も集合もなく、腎臓の単位とみることができる。
これをネフロンという。
ネフロンは腎臓の最小機能単位であり、血液をろ過して尿を作る。
糖尿病になると、なぜ腎臓の働きが悪くなり、尿に蛋白が下りたり、異常が発生するのかは、腎臓が尿を越す、フィルータの働きをする部分が、毛細血管になっているからです。
糖尿病になると毛細血管が詰まるからです。

男性看護師ってどう思いますか?例えば入院をして男性看護師がいたら嫌な気持ちに…

男性看護師ってどう思いますか?例えば入院をして男性看護師がいたら嫌な気持ちにはならないですか?正直な意見が聞きたいです。
私(男)は、看護師を目指しているのですが…

私は40代の初めに手術で入院しました。
そのときの術後ICUの担当が男性看護師さんでした。
術前に挨拶に来られた時は、珍しいなあと思いましたが、大変清潔感があり、言葉も丁寧で感じがよく、誠実な感じが伝わったなでとても安心感がありました。
ICUでは、全身麻酔のあとなので水が飲めず、一方で尿崩症で尿が多量に出て、喉がカラッカラで、とても苦しかったです。
何度も何度もナースコールを鳴らし、うがいをさせてもらったのですが、忙しいのに嫌な顔ひとつせず、苦しいですね、あと??時間経ったら、先生に許可をもらって水が飲めますから、と、親身になって声をかけてくださったのが、今も忘れられません。
深夜帯になって交代した女性看護師さんは、機械的で、呼ぶと面倒くさそうな感じが態度にでており、体のつらさに加え気持ちもつらくなりました。
男性看護師にも活躍の場はたくさんあると思います。
今の気持ちを大切にして、しっかり学び、人と接する態度や言葉遣いも磨いて、よい看護師さんになってくださいね。

男には、介助してもらいたくないな。変な意味じゃないんだが。>禿げた中高年とかは嫌だ。>僕が入院した時、非常に優しくて患者思いの男性看護師に診て貰いました。
色んな患者さんに聞いても、宮○さんは本当に優しいね~。と、みんな口を揃えて言ってました。
その辺のオバハン看護婦よりも、遥かに気が利く、心優しい男性看護師さんでした。

ただ、やはり医療の業界というのは、男性差別的社会なので、男性という理由だけで雇わない病院が多いのも事実です。>高校生なら看護師より薬剤師のほうがよいとおもうよ。
男性で看護師をめざす人は女目当てのひとがおおい気がします。
まわりが女ばかりですからね。
患者としては優しければ男でもいいですけど。>目指しているということは、すでに看護学生ですか?

それならば、何をいまさらという質問ですね?
見学実習的なものはこれからでしょうか?
同級生や先輩に男子学生はいませんか?
そこまで不安に思えることではないと思いますが。

これから看護の学校へ行こうとする高校生とかならば。
男性看護師は近年になって誕生したわけではありません。
すでに昭和の頃から男性看護師(当時は男性を看護士と呼んだ、女性は看護婦)は既にいました。
一般の総合病院とかよりは精神科病院に多かったのです。
近年も精神科に多いのは変わりないですが、総合病院にも増えています。

そもそも女性患者に男性看護師はダメだNGとかいうのに、男性患者に女性看護師でいいのは何故?
その常識っておかしいと思いませんか?
いっそ男性患者の看護は男性だけにしたら、セクハラなんかは起こらなくなります。
それは極論としても男性看護師はもっともっと増えていいと思いますね、現役看護師として。>

松下奈緒の好きなdanikiti555に聞きます

松下奈緒の好きなdanikiti555に聞きます空欄を埋めなさい おしっこ(尿)が近い、回 数が多い(頻尿)症状おしっこが近い、回数が多い症状を「頻尿(ひんにょ う)」といいます。
通常、朝起きてから夜寝るまでの間に「空欄1」回以上排尿す る状態を頻尿といいますが、排尿回数は人それぞれで すので、「空欄1」回以下の排尿でもご自分で排尿回数が多い と思えば頻尿といえます。
1回の排尿量は多い場合も 少ない場合もあります。
また、夜間頻尿という言葉もあります。
夜寝た後、排 尿のたびに起きなければならず、日常生活に支障をき たしている状態です。
夜間頻尿は加齢とともに増え、 40歳以上の約4500万人の男女に、夜間1~2回以上排 尿のために起きる夜間頻尿があるとのデータもありま す。
明らかに水分を多く摂取しているようであれば、 水分摂取を調整することで改善しますし、病気が原因 であれば治療により改善します。
おしっこ(尿)の量が多い症状おしっこの量が多い状態を「多尿(たにょう)」とい います。
1日の尿量が「空欄2」ml以上に増えた場合に疾患 を疑います。
健康な成人の尿量は、個人差はありますが、だいたい 「空欄3」ml~「空欄4」ml程度です。
多尿では、おしっこの回 数が多い頻尿と同様にトイレが近くなるので、患者さ んの感覚としては多尿と頻尿の区別が難しい場合もあ り、1日の尿量をためる(蓄尿)ことで多尿と診断さ れます。
他の症状としては、口の渇きがあり、多く水 分をとることで多尿となります。
治療は、原因となっている病気により異なり、糖尿病 に対しては、血糖コントロールをよくすることで多尿 の症状は改善しますし、抗利尿ホルモンの分泌や作用 が障害による尿崩症に対しては点鼻薬や内服薬で治療 します。
その他、尿崩症と似ている病気にストレスが 原因の心因性多尿があり、病院での検査により尿崩症 と区別されます。
原因多尿の原因としては、血糖コントロールが悪い糖尿病 、「空欄5」症、多飲、慢性腎不全の初期などがあげられま す。
多尿以外にみられる他の症状や、病歴から原因を 探っていきます。
多尿を引き起こすもっとも多い疾患は、「「空欄5」症」と いわれています。
「空欄5」症は、体内の水の保持機能が低 下して多尿となり、口の渇きを感じやすく冷水を好ん で飲むことが多くなります。
多尿を引き起こす「空欄5」症 にも「中枢性「空欄5」症」と「腎性「空欄5」」があります。
腎臓の尿濃縮を行っているホルモンは抗利尿ホルモン とよばれ、脳の下垂体後葉から分泌されます。
脳の下 垂体に何らかの障害があり、抗利尿ホルモンが分泌さ れないと尿は薄くなりおしっこの量は増加します。
こ れを中枢性尿崩症といいます。
突然多尿が発症する場 合や、冷たい水を好む場合は、中枢性「空欄5」症の可能性 が高くなります。
一方、この抗利尿ホルモンが正常に分泌されても、作 用部位である腎臓の尿細管に異常があると抗利尿ホル モンに反応しないため、多尿となるのが腎性「空欄5」症で す。
類似・併発症状

これはどこから引っ張ってきた問題ですか?

http://www.gohongi-clinic.com/smart/section/hinyoukika/condition6.h…

おしっこ
マイスターのだにきち

ねるきちの生活と異見は
第五回で完結しました

第二話part1 https://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q14187894509

第二話part2 https://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q12187894777 と

これにコメントをお願いします
>

尿崩症の検査についてお医者様か体験された方、又は詳しい方にお聞きします。

尿崩症の検査についてお医者様か体験された方、又は詳しい方にお聞きします。
長文になりますがご容赦ください。
私は今日から尿崩症の疑いで検査入院しているのですが、主治医から「ホルモンの検査の中でも1番辛い検査になります」と言われました。
そんなに辛いのでしょうか?お話によると何時間も掛かるし、尿道に管を入れるなんて事もおっしゃってました。
あさってからなんですが不安で仕方がないので検査内容とどの程度の痛みがあるかなど具体的に教えていただけないでしょうか?宜しくお願いします。
乱文失礼致しました。

飲水の制限をしながら、点滴・採血・採尿をすることになります。
数時間かかりますが、気管支鏡や大腸内視鏡の検査よりずっと楽な検査ですから、ご安心下さい。
お大事に・・・

そんなことは、そこで納得が行くまで訊くものです。>

すいません、質問です。

すいません、質問です。
尿比重がいつも1.006で、五年間の内の過去二度だけ正常値1.020前後になっています。
すごく頻尿で、多尿という事が最近分かり、友達に指摘された。
いつも行っている病院での血液検査を見て、気がつきました。
因みに尿素窒素は、今回の検査で9前後、ただ尿比重だけは変わりません。
病院がまだ先なので、不安なんですが、やっぱり尿崩症の症状なのでしょうか?補足ご回答、ありがとうございます!やっぱり、検査をするしかないんですね。
ただ五年前から、尿比重がずっと低いので心配です。
<1.006やっと病院に駆け込み、ネットで色々と調べたんですが、あんまり詳しくは載っていなくて。
心配になり、ここで質問させて頂きました。
もし尿崩症だとして、それを五年も放っておいて何も症状は出ないもんなんですか?すいませんが、ご回答お願い致します。

はじめまして。
私は尿崩症患者です。
症状は尿崩症になった途端に出ます。
尿崩症の症状とは多尿多飲です。
つまり尿として大量に水分が出てしまう分それを補う大量の水分が必要になります。
ちなみに私の場合薬が無ければ尿量も飲水量も10リットルに達します。
毎日こんな飲んだり出したりを5年間も我慢は出来ません。
ですから質問者様が尿崩症の可能性は低いのではと思います。
いずれにしても大学病院などの内分泌内科できちんと精密検査をしてもらった方が良いと思いますよ。
参考になれば幸いです。

文面だけでは情報不足です。

一日の総尿量が多いのであれば「飲みすぎ」か「尿崩症」です。

あとは検査結果をみないと何とも言えません。>

2年ぐらい前から昼間の頻尿で困ってます。

2年ぐらい前から昼間の頻尿で困ってます。
朝出勤前にトイレに行き、それから10分毎にトイレにいきたくなり、しかもたくさん出ます。車での通勤で、交通渋滞にはまると辛く、電車通勤の時は、途中下車して要を足しています。
また、朝会時の前にもトイレに行きますが、会議中にもしたくなり、会議に身が入りません。
6時30分時に家を出てから8時45分の仕事が始まるまでに5~6回トイレに行き、その都度多く出ます。
また、映画やコンサート時も何回もトイレに行きます。
睡眠時は、22時~5時頃まではトイレには行きません。
また、飲み会時もあまり出ません。
先日は友人3人との旅行で、バスに乗った時は最悪でした。
乗車前にトイレに行きましたが、それから10分もしないうちにしたくなり、バスを何回も乗り継ぎ、友人達からは病院に行って見てもらうのが良いと言われました。
精神的なものなのでしょうか? やはり病院へ行くべきか悩んでいます。

精神的なものにしては尿量が多いのが気になります。
もし、口渇と多飲がありましたら、「尿崩症」という病気も疑われます。
尿崩症(にょうほうしょう、Diabetes insipidus; DI)とは、バソプレッシン(抗利尿ホルモン)の合成低下または作用の障害により水保持機構が正常に働かず、多尿となる疾患のことです。
多尿とは1日の尿量が3l以上の場合をいいますが、この病気では、1日の尿量は3lから10lにもなります。
やはり一度泌尿器科を受診された方が良いと思います。
http://health.yahoo.co.jp/katei/detail/ST070240/2/

尿の比重について教えて下さい。

尿の比重について教えて下さい。
尿の比重が低いということは尿が薄いということでしょうか。
薄いなら、おしっこはたくさん出る?それとも濃いということでしょうか。
濃いのであれば、おしっこの量は少ない?よろしくお願いします。

*尿比重尿比重とは尿と水分の割合を言います。
尿の量と濃さは体内の水分量や電解質のバランスに応じて腎臓で調整せれています。
尿中の水分と、水分以外の物質の割合を算出したものが尿比重で、これを調べれば腎臓の尿濃縮能力や希釈能力、体内の水分・電解質などの状態を調べることができます。
基準値1.010~1.030*どんな病気・尿比重が1.010より低い場合 通常の腎機能よりも尿濃縮力が低下して水分が多く排泄されている腎不全利尿期か、尿崩症などの病気の可能性があります。
・尿比重が1.030よりも高い場合 腎不全による乏尿、ネフローゼ症候群、糖尿病、心不全、脱水症状などの可能性があります。
※コーヒーやビールなど利尿作用の強い飲食物を多くとると尿量が増えて薄くなり、尿比重が低下します。
また、汗をたくさんかくと尿量が減って濃くなり、尿比重が上がります。
以下参考まで・・・http://www.kenko-shindan.net/urinetest/nyouhijuu.html#A1http://kensa.hirarara.com/21/post_148.htmlお元気で・・・薬剤師

頻尿?夜中トイレばっかりで眠れません。

頻尿?夜中トイレばっかりで眠れません。
当方、現在33歳。
♀。
妊娠経験なし。
毎晩夜11時には就寝します。
そして、朝は7時過ぎに起きるのですが、その8時間の間に、まず、1時、3時、6時の最低3度は起きてトイレに行きます。
ひどい時は、4回も。
でも、夜は8以降は基本的に何も飲み物を飲んでいません。
仮に飲んでも、コップ一杯位。
その時は、お水です。
寝る前にはもちろんトイレに行きます。
が、ひどいときには、12時半ごろ一回目のトイレがあります。
そして、その際の尿の量が昼間の普通の量より多い気がします。
それが、夜中3-4回も続きます。
普通、起床の一時間ぐらい前にトイレに行きたくなっても寝ながら我慢できると思うのですが、私はそれすらできません。
時には、トイレに行く夢、トイレを探している夢もみます。
日中ですが、朝コップ一杯を朝食と、朝の8時から仕事が終わる5時まではコップ3杯の水と、カップスープを一杯飲むぐらいで、家に帰ってから夕食が終わる8時ぐらいの間にコップ2-3杯の水やお茶を飲むぐらいです。
日中は、水を飲んだら30分ぐらい後にすぐにトイレに行きます。
日中など、特にトイレの数が多いとは感じません。
神経性頻尿?とも、考えたのですが、それでは、熱中して居る時や、寝て居る時にはトイレに行かないと書いてあったので、私の場合は、一体どうすれば直るのでしょうか?尿の残尿感とかはありませんし、痛みもありません。

夜中にそれだけの回数トイレに行っていたら、全然眠った気がしないと思います。
いろいろ原因になる疑いはあるかもしれませんが、一度病院で相談してみたらどうでしょうか?というのも、実は私、尿崩症という病気なのですが、体の中の水分のバランスが崩れてしまう病気らしいのですが、この病気がわかるまで、夜中に何度もトイレに起きたりしていました。
恥ずかしい話ですが、この病気がわかる高校生までおねしょをしていたこともあったんです。
日中はトイレの回数が多いと感じていないそうですが、日中はいろいろなことをしながら、その合間になので、気にしていないだけでは?トイレの回数を数えてみたら意外に多かったってこともあるかもしれないですしね^^寝るときだけは薬を使っているので、朝まで起きることはめったにありませんが、私も昼間はかなりの回数、トイレに行ってます。
おしっこのことって、意外にわからない部分が多いと思います。
朝まで熟睡できる日がくるといいですね^^

こんばんわ。膀胱炎と神経背頻尿に悩まされたものです。

お昼にトイレを我慢しているわけでもないのですよね?お昼にトイレを我慢しないといえないような職業だと、仕事が終わって一気に水分をとってしまって、夜トイレが近いということはあるのですが・・・。

夜になると考え事をしていて眠りづらいとかないですか?

食べ物や靴下をはいていないことからの冷えが原因でトイレが近くなっているのか、一時的な体調不良なのか、精神的なものが実は関係しているのかは分かりませんが、泌尿器科へ一度診察に行った方が良さそうですね。

熟睡できないとイライラしてしまいますものね。お大事に。

http://www.tees-jam.com>何となく、その感じわかります。夜中、トイレに頻繁に行くと、寝た感じしませんよね。たぶん睡眠が浅いから、そういう風になるのでしょう。人間の体は熟睡していれば、尿を作り出さないとか・・聞いたことあります。
熟睡するために、暖かい飲み物を飲んだり、お風呂で温まったり・・夕陽を見たり、まあ、工夫してみたらどうでしょう?サプリメントも結構効果ありますから、いいです。>

凄く喉が渇く

凄く喉が渇く私は最近のどが渇いて仕方がありません。


昼間(午前中も)に水分は多いと言ってもいいくらいの量を取っているのに(無理やり取っているわけではなく喉が渇いて飲んでいます) 夜にも喉が渇きます(午前中よりは喉が乾かないです)何か 対処法 がありましたら教えてください回答よろしくお願いします

病院で相談してみては?尿崩症や糖尿病といった病気もあります。
寝ている時も口渇で目が覚めるならより可能性があります。
そうでないなら心因性の場合もあります。
一度、1日何L飲んでいるのかチェックしましょう。

高3女です。
最近トイレが近いです。
1時間に1回行きたくなる時もあります。
トイレが…

高3女です。
最近トイレが近いです。
1時間に1回行きたくなる時もあります。
トイレが近くなる原因は何が挙げられますか?

尿が沢山作られている:尿崩症 糖尿病水分摂取の過剰:ストレス膀胱の容量が少ない:卵巣嚢腫や子宮筋腫による圧迫 妊娠膀胱が過敏:過活動膀胱 膀胱炎心因性;ストレス利尿作用のある物を摂っている:カフェインなどhttp://www.hinnyou.net/2007/09/post_19.html

犬が嘔吐したあと尿を漏らします。
原因がわかりません。

犬が嘔吐したあと尿を漏らします。
原因がわかりません。
4歳のオス(去勢済み)のトイプードルです。
ほぼエサの形状がのこっている嘔吐をしたあと、少し震え、おしっこをジャーと漏らします。
その後は元気になり、食欲なども落ちることなくふつうに過ごしています。
月に1度ほどこういう症状がでます。
吐いた後漏らすというのはよくあることなのでしょうか?

固形物の嘔吐は「吐き戻し」として区別されています。
お漏らしの原因としての病気は、膀胱炎、尿路結石症、腎盂腎炎、間質性腎炎、尿崩症、子宮蓄膿症など様々な病気が考えられます。
この他にも、ストレス性の物もありますので、原因を特定するのは難しいですね。
念の為に健康診断を受けられるといいでしょうね。

頻尿でも水は飲まないといけませんね?

頻尿でも水は飲まないといけませんね?

水は 身体にとって 大切なものです。
頻尿の原因を突き止めた方がいいと思います。
?膀胱の圧迫などで貯められる尿量が減る…膀胱がん、妊娠など?膀胱に貯まる尿量が減少する…神経因性膀胱など?尿がしたくなって我慢できない…過活動膀胱?尿道が圧迫されることで思ったように排尿できない(残尿感)…前立腺肥大症、前立腺がんなど?膀胱粘膜が刺激されて尿意を多く感じる…膀胱炎、尿管結石、膀胱結石など?水分摂取量が過剰になる…糖尿病、尿崩症、心因性多飲症など?利尿薬の服用

そうですか??どういう理由ですか?>

高校生のおねしょについて.

高校生のおねしょについて.ご閲覧ありがとうございます.お恥ずかしい話ですが、高校1年生になった今でもおねしょをしてしまいます.(女子)・子供の頃から治らない・回数は減ってる・冬だと最低でも月3回こんな状態です.原因としてよく挙げられているストレスで思い当たること・2年ほど前から鬱病・通院中・小学校の頃から過呼吸が起きるな どたまに精神からの症状があった・中学3年2学期から不登校・病院は4件ほど変えた・薬2種類現在は全日制の高校で欠席は月2回程.他の人と変わらなく生活できています.(鬱はばれていません)鬱の原因は小1頃から続く家庭内の環境です.ストレスをなくすには1人暮らしをするしか思いつかず、バイトはしていますがそんなお金はありません.親は話を聞いてくれる様な性格ではない上、バレると笑われて辛いので言いたくありません…長い上、ごちゃごちゃしてしまいましたが質問は以下の通りです.・ずっと続いていて病気の可能性はあるか・ストレスが原因か・精神科へ受診する際相談すべきか・相談する場合、どのように切り出せば良いか(抵抗があります…)・ストレスを減らすとすると、1人暮らしでも無理してした方がいいのか読みづらくて申し訳ないです.出来れば早めにご回答お願いしますm(_ _)m

私からは、薬剤師としてお答え致します。
いわゆる夜尿症を「ストレス」のせいとしてざっくり切り捨ててしまうのは、どうなのでしょう。
尿は膀胱の収縮により出るものですが、もしかしたら、質問者さんは、生まれつき膀胱が小さい人なのかもしれません。
私は、そのような患者さんにお薬を出していたことがあります。
その患者さんは、まだ子供(小学生)でしたが、「ポラキス」という薬が処方されていました。
「ポラキス」は、老人の尿漏れの薬です。
間違いかもしれないと患者さんのお母さんに尋ねたところ、娘は生まれつき膀胱が小さいとのことでした。
夜尿症には、一般に、抗コリン薬といって、膀胱の収縮を抑える薬を使います。
「ポラキス」も老人用ではありますがその一つです。
一般には、「トリプタノール」など抗うつ薬を処方したりします。
この抗うつ薬は、抗うつ薬として使っているのではなく、抗コリン薬として使っています。
この他にも、脳から出るホルモンで、尿を抑えるバソプレシンというホルモンの不足が原因とも考えられます。
この病気を、中枢性尿崩症、といいます。
この治療薬としては、バソプレシンと同じ作用の薬、「デスモプレシン」というものを使います。
この薬の特徴は、点鼻薬やスプレーということです。
安定性のためにこのような剤型をしていますが、最近、飲み薬タイプの「ミニリンメルト」という薬も出ました。
この「デスモプレシン」は、6歳以上の子供や大人に使用することを目的に作られています。
6歳未満の子供は、膀胱が未発達で、夜尿症など当たり前だからです。
以上見てきたのは、夜尿症の対処療法です。
そして、このような薬が開発されていることから分かるように、夜尿症で悩んでいる人は大勢いるのです。
それは大人もです。
大勢いなければ、薬など開発しようとしません。
だから、まずは、ストレスと決め打ちせず、泌尿器科にかかって検査を受けることをすすめます。
大勢の悩める患者さんに対し、医学は発展して治療方法を見つけてきました。
先に挙げた薬は、対処療法といって、お漏らししてしまうのを防ぐにすぎません。
しかし、夜尿症は、対処療法と並行して、原因を探り、治療すれば、治る病気です。
もしかしたら、その検査の中で、質問者さんは、ストレスが原因と判断されるかもしれません。
しかし、そうではなく、膀胱が生まれつき小さかったり、中枢性尿崩症だったり、あるいは別の原因によるのかもしれません。
一人暮らしなどと言わず、まずはインターネットとかで夜尿症を標榜する泌尿器科を探し、検査を受けてみてはどうでしょう?

もう実行されていたらあれですが、たとえば夜中に目覚ましをかけて、トイレに行くクセをつけるとかどうでしょう。質問者様はお若いですが、私の祖母はおねしょをしてしまうので、夜中にトイレに行って予防してました。無意識に布団=トイレと認識しているケースなら↑で改善可ですよね。>こんばんわ。
家庭環境が原因で鬱とは・・・自分も昔、部活の先輩からのいじめが原因で鬱になったことがあり、病院へ通院していた経験があり、心中しんどさを察します。

昔付き合っていた方との兼ね合いもあり、おねしょに関して知っているだけの知識でという感じで回答となってしまいますが、
今回の質問に関してですが、なかなか治らないとおっしゃるなら、「夜尿症」というのが一応、病気ではないですが考えられるのではないかなと思います。(素人の見解ですが・・・)
この症状に関してはホルモン関係によって起因されるということも挙げられているので、ストレスにより自律神経系の不安定により、ホルモンバランスが崩れて起きているんじゃないかなぁ~とも考えられます。
この症状に関しては泌尿器科の先生に相談するのがいいですよ。
またこの「夜尿症」に関しての外来を設置している病院もあるようなので、そこを受診するのがベストではないでしょうか?

あと冬場に多くなるということですが、夏場と違って冬場は「汗」をかきにくいので、その結果体内に残る水分量が多くなって、その結果尿として排泄されるせいではないでしょうか?
(まぁ、言ってしまえば尿も汗も似たようなもんですしね。)
これに関して対策といえば、睡眠3時間前くらいまでは水分摂取のがまんとか、あとはベッド用のカーペットを使って寝具の温度をあっためて、できるだけ寝汗がかきやすくしてるといいんじゃないかなと思いますよ^^

あとは・・・無理でも一人暮らしということですが・・・家庭環境のこともあると思いますが、高校生のうちは一人暮らしは避けたほうがいいと思います。
現在大学生で一人暮らしをしているのですが、最初のうちはいいですが、やはり日にちが経っていくと「独り」というものにもストレスを感じがちになっちゃいます。
なので特に精神的に不安定な高校生のうちから一人暮らしなんてやめたほうfがいいのではと思います。
それよりも全部ひっくるめて相談できる「友人」を見つけるのが最適ではないかなって思います。

自分も友人の助けによって鬱から、かなりましなほうまで回復することができたので^^

駄文ですが参考になればと思います。>こちらもわかりにくい回答かも知れませんが、精神科にはありのままに病気の事を話して、カウンセリングを受けるべきです。また一人暮らしについてはあなたはまだ高校生ですからおすすめできません。夜尿症については生活環境から来るものだと思いますから、これも泌尿器科へいった方がいいです。でもまさか毎日では無いでしょうね?また夜尿症の量はどのくらいでしょうか?そして学校の友達や勉強面についてはどうでしょうか?あと家族関係についてはどうですか?とにかく今は夜尿症の治療に専念した方がいいと思います。>

新潟県新潟市内で、「尿崩症」に詳しい病院を教えて下さい。
母が尿崩症で受診しよ…

新潟県新潟市内で、「尿崩症」に詳しい病院を教えて下さい。
母が尿崩症で受診しようと考えています。
40年以上も前に検査入院して「尿崩症」と診断されたようです。
ただ40年以上も前の話で詳細(中枢性なのか、また腎性なのかも含めて)分からず。
現段階まで無治療放置で、ただひたすら、多飲多尿です。
以前、点鼻薬の話もでたようですが、副作用が強いと先生に言われたようで、本人は消極的です。
点鼻薬治療はやはり副作用は強いのでしょうか?詳しい方、実際に治療を受けられている方がいらしたら、是非お答え頂けたら嬉しいです。
新潟市内で治療を受けられている方、いい病院がありましたら、是非教えて下さい。
やはり何回もトイレに行かなくてはならず、誘われる旅行にも尿崩症が気になり断っている状況で。
とても大変そうで、歳をとったら更に日常生活に支障をきたすと思うので、心配しています。
よろしくお願いします。

新潟県民ではありませんが、検索をしたらここが出てきました。
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%96%B0%E6%BD%9F%E5%B8%82%E3%8…ご参考にしてくださいね。

血液検査における総蛋白と尿素窒素について。

血液検査における総蛋白と尿素窒素について。
尿素窒素(BUN)の数値が5と低いです。
肉魚の摂取量が少なく、蛋白質不足との指摘がありましたが、総蛋白(TP)は正常値です。
この場合も、食事による蛋白質不足になるのでしょうか?尿素窒素の低値は肝機能の低下も原因となるようです。
食事の質が悪いだけなら改善の余地がありますが、肝機能の低下であれば心配なほどの低値です。
詳しい方の回答をお待ちしております。

基準値は8~20mg/dlです5なら???ま~~低い事は杭け低いけど・・・っていうレベルそんなに心配する数値じゃないでしょう他の項目との関連も有るのですけどね・・・劇症肝炎、 中毒性肝炎、 先端巨大症、 尿崩症、 肝硬変 中毒性肝炎,劇症肝炎,肝硬変の末期,尿崩症,マンニトール利尿剤投与,先端巨大症,成長ホルモン,蛋白同化ホルモンの投与

頻尿が続いています…。

頻尿が続いています…。
21歳 女性です。
口渇はあるものの、多飲はありません。
元々水分はほとんとらなく、それなのにも関らず、トイレが近くて、1日10回以上は必ず行きます。
ネットで色々調べたところ、尿崩症や心因性頻尿、膀胱炎などいろいろあるようですが・・・。
診療科とそのほかのアドバイスがありましたら、ぜひお願いします。

さすがに、尿崩症は違うと思いますよ。
膀胱炎は痛みと血尿もありますから内科でもわかります。
一番多いのは過活動膀胱ですね。
普通膀胱は500ccで尿意を催しますけど、過活動膀胱では100ccでその様になります。
その過活動膀胱の原因で最も多いのが神経因性過活動膀胱ですね。
また、女性の場合、膀胱・子宮・尿道などを支えている骨盤底筋が弱くなったり傷んだりすることがあります。
そのために排尿のメカニズムがうまくはたらかなくなり、過活動膀胱が起きることがあります。
診療科はあまり行きたくはないと思いますけど泌尿器科ですね。

血液検査の検査項目について質問です。

血液検査の検査項目について質問です。
私は、よく肝臓がわるいと言われます。
ALT(GPT),AST(GOT)は正常値まで回復したのですが、以下の項目がまだ数値が高い(または低い)ままです。
これらの数値を正常値にするためには、私自身どのようなことを心がければよいでしょうか。
(例:食事療法、運動 等)正常値よりも高い検査項目・アルブミン・A/G比・トリグリセライド・Caイオン pH値・平均赤血球血色素量・好酸球-XE(末梢血)・リンパ球-XE(末梢血)正常値よりも低い検査項目・尿素窒素・クロール・グリコヘモグロビンA1・好中球-XE(末梢血)以上です。
医療に詳しい方の回答をお待ちしています。

まず、アルブミンが正常値より高いのは特に心配ないかと思います。
低値の場合は肝疾患や栄養失調などが疑われますが高い分にはさほど気にする必要はありません。
また、A/G比は血中の蛋白のうちアルブミンとグロブリン比で、質問者様はアルブミン高値のためにA/G比も高いだけだと思われます。
トリグリセリドは脂質ですので高い場合には高脂質血症の可能性もありますが食事の影響が大きいので空腹時採血かどうかも問題となってきます。
Caイオンはアルブミンの高値の方は比較的高い傾向にありますね。
あまりに高ければ副甲状腺の疾患を疑うこともありますが多少の増加なら経過観察で十分だと思います。
平均赤血球血色素量は貧血の診断で用いられる項目で、これだけが高く赤血球数が異常値でなければとりあえずは気にしなくても大丈夫です。
好酸球・リンパ球・好中球に関してはどの程度値が外れているかにもよりますが、ウイルス感染やアレルギーなどがあればこのようになるかもしれませんが何ともいえないところです。
尿素窒素は肝不全や尿崩症、妊娠晩期などで低値となりますが、質問者様はALT、ASTも正常範囲になってきているようですし肝不全などは考えにくいでしょうね。
クロールは尿崩症、アジソン病、激しい嘔吐、塩分摂取不足などで低値となります。
尿素窒素とクロールに共通して尿崩症という疾患がありますが、尿量がとても多いといった自覚症状がなければまず心配ないでしょう。
グリコヘモグロビンA1は糖尿病の指標となる項目ですね。
しかしこれは高いと糖尿病の可能性があるというもので低い分には問題になりにくい項目です。
基本的には特に気になるほどの項目はなかったのであまり心配しすぎないのが一番だと思います。
しかし運動を心がけたり、食事を規則正しく摂るのはとても大切なことなので気をつけていくといいとおもいますよ。
長文失礼致しました。

昨日から昼夜問わずの頻尿・多尿に悩まされています。

昨日から昼夜問わずの頻尿・多尿に悩まされています。
これで喉が渇けば糖尿病や尿崩症を疑うのですが、全くと言って良いほど渇きません。
水分の摂取量の少なさに反して昨日より悪化しています。
酷いときは10分経ったら尿意を催します。
尿意がなくてもなんとなくトイレに行きたくなる時があり、そういった時も通常の量の尿が出ます。
体温が37.0(普段は36.5~36.7)あり、手足が冷え、低血糖時のような倦怠感があります。
倦怠感についてはまだ昼ご飯を食べていないからかもしれませんが…。
しかし食欲はありません。
昨夜は寝付いても1時間や2時間で起きてしまって、現在睡眠不足です。
尿の色は無色透明~とても薄い黄色。
(今朝から観察を始めましたので昨日はわかりません)薄く黄色がかっているときは消えるのに10秒以上かかる細かい泡が立っています。
匂いについてはトイレに設置されている芳香剤?のためにわかりません。
一昨日の夜にカフェインを480mg摂取してしまったのですが、流石に今日までカフェインの利尿作用が続いているとは思えません。
今朝に「身体のところどころがおかしい」という長文の質問をして削除した者です。
なので、見た方もいらっしゃるかもしれません。
何故消したのかといいますと、「このくらいの症状で大げさかな…」と恥ずかしくなってしまったのです。
しかし、やはり非常に心配になってきてしまったので再度質問を投稿させていただきます。
他に身体のおかしいところは現在頭痛と胃痛(または腹痛)くらいです。
以前腸炎?になったときに処方された「ブスコパン10mg」を先程飲みました。
効いてるのかはよくわかりません。
頭痛は横になって携帯を操作している時間が長かったからかな?と勝手に思っています。
起き上がっている時、頭痛はかなり改善されます。
ただ、12/24に階段で転けて頭を打ちコブを作ってしまったので心配です…。
現在コブは治りましたが打った箇所を触ると痛みがあります。
食欲はありませんが気持ちが悪いというわけではないので、この質問の投稿が終わったらご飯を食べ塩分と水分をある程度摂取しようと思います。
何か分かる方がいましたら回答をください。
お願いします。
補足結局昨夜も2時間ほどしか眠れず部屋の電気も消せなくなるような恐怖と不安に襲われ、今朝内科へ行ってきました。
本当は泌尿器科へ行く予定だったのですが、信頼している内科医の先生がいらっしゃったので…。
気になることやそれの心当たり等思いつく限りを全て話し、腎臓と肝臓の具合を知るため尿検査と血液検査をして結果を待っています。
回答がコピペしか無いようなのでしばらくしたらこの質問を削除致します。
申し訳ありません。

大変でしたねとりあえず、医療にはつながりましたね急に血糖、尿糖が上がったのかな?微熱は、膀胱炎、腎臓からも来ますよねあるいは、別件で風邪、胃腸風邪不安な夜は、眠るより、不安にならないように明かりをつけておきます血液検査で、白血球、炎症反応、腎機能がわかります

口の渇きがずっととれません・・・

口の渇きがずっととれません・・・水を飲んでいるのですが、ずっと口の中が渇いている感じです。
毎日3~4L飲んでいるのですが。
どんどん量が増えいる状況です。
これって病気ですかね?病気だとしたらどんな病気で何科で受診すればいいのでしょうか?教えてくださいお願いします。

喉が渇く病気として考えられるのは・・・・・・↓・原発性アルドステロン症症状:血圧の上昇が主な症状として挙げられます。
他にも、倦怠感、筋力の低下、のどの渇きからくる多飲、多尿などの症状が現れます。
・中枢性尿崩症症状:のどの乾き、多尿が主な症状です。
唾液が出にくくなるため大量の水分を補給します。
冷たい飲み物や氷水を好み、水分が補給できない状況になると脱水症状となり、ショック状態や低血圧を引き起こすこともあります。
・尿崩症症状:通常の倍以上の多尿、皮膚や粘膜の乾燥、倦怠感があるなどの症状が現れます。
・狂犬病症状:犬などにかまれた部分にうずくような痛みを感じ、頭痛などの症状が現れます。
処置が遅れると、けいれんや意識障害を起こして死に至る場合もあります。
・腸閉塞症状:腹部の張り、吐き気、嘔吐、排便異常などの症状が現れます。
・シェーグレン症候群症状:初期段階では、軽度のドライアイ(目の乾燥)やドライマウス(口の渇き)などが挙げられます。
進行すると、全身の分泌腺がおかされることで、内蔵機能障害や嚥下障害(えんげしょうがい)などの症状が現れることがあります。
・糖尿病症状:それぞれにおいて初期段階では無症状であることが多いですが、糖尿病の進行と共に、「喉の渇き」「多尿」「全身倦怠感」「体重減少」などが見られます。
さらに進行すると糖尿病網膜症、糖尿病腎症、糖尿病神経障害といった様々な病気を合併します。
・下垂体機能低下症症状:具体的な症状は不足する下垂体ホルモンの種類により異なります。
・・・・・・気になるならまず、内科に行きましょう。

夜10時頃から11時頃にかけてポテトチップスを1袋を食べ炭酸飲料コップ1杯を飲みま…

夜10時頃から11時頃にかけてポテトチップスを1袋を食べ炭酸飲料コップ1杯を飲みました。
その後寝る前にコップ1杯の水を飲むのが習慣なのでそれを飲み寝たのですが喉が渇いて渇いて仕方ありません。
30分に1回くらいの頻度で一階に降りて水を飲んでいます喉の奥が張り付く感じがして痛いくらいで困っています。
何を飲んでも収まりません。
解決策を教えてください。

喉が渇く病気として考えられるのは・原発性アルドステロン症症状:血圧の上昇が主な症状として挙げられます。
他にも、倦怠感、筋力の低下、のどの渇きからくる多飲、多尿などの症状が現れます。
・中枢性尿崩症症状:のどの乾き、多尿が主な症状です。
唾液が出にくくなるため大量の水分を補給します。
冷たい飲み物や氷水を好み、水分が補給できない状況になると脱水症状となり、ショック状態や低血圧を引き起こすこともあります。
・尿崩症症状:通常の倍以上の多尿、皮膚や粘膜の乾燥、倦怠感があるなどの症状が現れます。
・腸閉塞症状:腹部の張り、吐き気、嘔吐、排便異常などの症状が現れます。
・シェーグレン症候群症状:初期段階では、軽度のドライアイ(目の乾燥)やドライマウス(口の渇き)などが挙げられます。
進行すると、全身の分泌腺がおかされることで、内蔵機能障害や嚥下障害(えんげしょうがい)などの症状が現れることがあります。
・糖尿病症状:それぞれにおいて初期段階では無症状であることが多いですが、糖尿病の進行と共に、「喉の渇き」「多尿」「全身倦怠感」「体重減少」などが見られます。
さらに進行すると糖尿病網膜症、糖尿病腎症、糖尿病神経障害といった様々な病気を合併します。
・下垂体機能低下症症状:具体的な症状は不足する下垂体ホルモンの種類により異なります。
明らかに異常な喉の渇きが続くようでしたら内科へ行きましょう。

一度その習慣をやめてみましょう。水一杯だけにして、ポテチ、炭酸はやめましょう。>いくら飲み物を飲んでも喉が渇く。これは糖尿病によく見られる症状の一つです。糖尿病は場合によっては命に関わる病気ですから、一度お医者さんに診てもらったほうがいいかもしれません。>

右睾丸の痛みから腰 右足 右手が凄い痛み。


もうダメだ。


治るのですか??

右睾丸の痛みから腰 右足 右手が凄い痛み。


もうダメだ。


治るのですか??膀胱 右睾丸 腰 右膝 右手の痛み(すべて右側)が凄く 病院へ。
受診中ドクター手が当たっただけで凄い痛みで悲鳴。
ドクターより右睾丸に炎症を起こしていると言われました。
さらに肛門の奥に切れた部分(痔)が発覚。
痛みは凄いもので仕事もきついです。
クスリが7日分処方されました。
①クラビット(レポフリキサン)②ソレルモンSRカプセル ③レバミピド ④坐薬のボラザGこれでとりあえず1度は治るが「繰り返す可能性が大きい」との事。
肛門奥の痔は「今後様子を60日~90日以上を見ないと答えが出せない」との見解。
痛みは凄いもので仕事もきついですし車の運転も辛いです。
この病気は完治する事はできないのですか?またさらに悪い病気につながる事もあるのですか??この病気の原因は何ですか???とても心配です。
アドバイスお願いします。
55歳 サラリーマン(外まわりの営業マン)補足現在肛門科泌尿器科1ヶ所で受診しています(感謝)。
5歳ぐらから約50年膀胱が痛み おしっこが1時間持ちません。
何とか最新医療で改善できないものでしょうか?

どこの部位が、主な原因か判りかねますが痔をお持ちであるならば、感染症が広がった可能性を考慮すべきでしょう感染症の原因の細菌などが、血管などを伝わって下腹部全体へ渡った可能性を危惧しますまずは、痔を治すことでしょうか今の状況が落ち着いたら、肛門科を受診して痔を根治すべきと考えますまた、睾丸炎などは、悪化すると摘出せざるを得ない場合もあります医師の指示通り適切に処方された薬を飲用や挿入してまた、改善の兆しがなければ、医師と相談して処方薬の変更も検討すべきと考えます足はともかく、手が痛いのは判りませんが血管を伝わって、細菌が末梢の血管まで到達した可能性も否定できませんね総合的に、CTや超音波検査、MRI、感染症の問題に関して血液検査など行っていない検査が有れば、状況を確認する為にも行うべきと考えますさしあたっては、今の痛みを含めた状態を改善することに注力すべきでしょうご自愛下さい補足有り難うございますさて、膀胱の痛みが、どのような原因であるか?存じませんので何とも言い難いのですが例えば「尿崩症」による、膀胱の「膨満による痛み」でしょうか?幼少期に、何かしらの感染症やその他の傷病を罹患されているとか?尿崩症は、学生の時の知人が罹患しており講義を受けることすらままならない為に、自主退学したイヤな経験がありますそうでない、何かしらの疾患と痛みの特定は成されていますでしょうか?(腎機能疾患により、常に排尿せねばならないために講義に集中できませんでした)営業職とのこと、ワタシも営業職っぽい経験がありますので時間の都合とトイレへ向かうことは極めて難しいと言うことではないと思われますが頻尿以上の尿意こと、事実上の排尿障害をお持ちであることも含めて様々な対策が必要となるでしょう概ね、既に行っていらっしゃるとは思われますが未だでしたら放射性医薬品を用いた、「腎機能検査」などを受けられては如何でしょうか?膀胱の出口の問題の可能性も否定できませんね5歳からとのこと、前立腺の問題は低いでしょう何かしら、先天的な疾患をお持ちでは無かろうか?とも思われます(造影剤による尿道から膀胱の検査への是非も検討課題でしょう)かなり難しい一連の問題であることは事実でしょうから如何に「緩和」を行うかが現状において、最も検討しうる対象と考えます前述の尿崩症も、原因が様々であり原因によりけりですが治療不可能という訳ではありませんそういった、膀胱に関わる状況を精査して、よりよい専門医を受診すべく転院を行う必要性も有るでしょう総合的に、腹部の検査(血管検査なども含め)をを行い想定できる範疇の、然るべき対応を検討する必要があると考えます極めて「難しい問題」とは思いますが以後の生活の質を維持する為にも、適切な医療機関へ赴いて症状の善処は必要不可欠と思われますさしあたっては、先の質問の如く、肛門や周辺の加療を行い状態改善を努めて以後は、主な課題である膀胱への対応を行うことをお勧めします客観的な視点でしかお答えできないことをお詫び申し上げます何卒、ご自愛下さい

尿崩症の患者にNSAIDsのインテバンを使用するのはどうしてですか?

尿崩症の患者にNSAIDsのインテバンを使用するのはどうしてですか?どうして効果があるんでしょうか??

尿崩症のうち、NSAIDsを使って治療するのは「腎性尿崩症」です。
NSAIDsは腎血流を低下させる作用があるので、GFRを低下させて尿量を少なくしようとしているわけです。
中枢性尿崩症はデスモプレシンなどで治療できるのでNSAIDsを使ったりはしません。

尿崩症の方。

尿崩症の方。
もしここを見てたら、症状や悩んでることなどなんでもいいので情報ください!尿崩症の方が日本にはどのくらいの人数いるのかなどわからないことだらけで不安になってます。
よろしくお願いします!

はじめまして!私は中枢性尿崩症です。
去年の11月末くらいに発症しました。
この病気の悩みはまず、完治しない事ですかね。
それにスプレーが高い。
中枢性尿崩症は3万人に1人の珍しい病気です。
それに完治しないのだから難病に指定して欲しいですよね?ちなみにデスモプレシンスプレーを使う前は一日で大体12リットルくらいは飲み、排尿も同じくらいしていました。
自分の症状はこんな感じです!「中枢性尿崩症の会」のホームページを見るとかなり詳しく書いてありますので参考にしてみてください!

頻尿ってさすがにお医者さんでも治せないですよね?

頻尿ってさすがにお医者さんでも治せないですよね?職場のジジィが頻尿で「医者行ったらなんとかなるかも」とか言って泌尿器科検索してたんですが、別に病気でもなさそうだし、「水分控えましょう」で終わりなんじゃないかと思うんですが、対処のしようってあるんでしょうか?

頻尿の原因は、年配の男性に多いのが前立腺肥大です。
あとは膀胱炎。
他に考えられるのは、排尿をコントロールする膀胱尿道周りの筋力の低下。
あるいはヘルニアや脊柱管狭窄症により筋肉を支配する神経が機能せず自分の意思で排尿が制御出来ないか。
あと、まれにですが脳下垂体のホルモン分泌異常(尿崩症)。
いずれにしても、頻尿は大概は病気です。
ちゃんと病院に行って、しっかり治療するように励ましてあげて下さい。
年長者には優しくしてあげましょうね。

頻尿の薬あるよ~

お前が知らないだけだよ~

VAIBS>頭の何処かがハゲている人は前立腺肥大症になります。多分男性ホルモンと女性ホルモンとのバランスが崩れるからだと言われてます。薬が色々出てますが出やすくする薬で治療薬ではありえません。唯一プロスタールなら前立腺は小さくなりますがホルモン剤なので最近の主流ではありません。TURというOPEになります。ひそかにした医者もいます。>男性ならば前立腺肥大だとか大きく絡んできますからね。
対症療法しかありません。セルニルトンとかよく処方さ
れますね。>泌尿器科にかかり治療すれば高齢でも改善します。前立腺の治療や膀胱炎の治療等で劇的に良くなる人も沢山います。当然水分の摂取方法の指導だってあります。>八味地黄丸で改善します。>

24歳女性先週くらいから謎の頻尿、残尿感、唾液、膣カンジダ症、肌荒れで悩んでい…

24歳女性先週くらいから謎の頻尿、残尿感、唾液、膣カンジダ症、肌荒れで悩んでいます。
主な症状は頻尿、我慢すれば30分、行きたいときにいけば10分に一度くらいの頻度でトイレに行きたくなります。
夜は1、2度目が覚めます。
尿はそこそこ出ます。
排尿痛はありませんが、残尿感はあります。
出したつぎの瞬間からもうトイレに行ける感じです。
膀胱炎を疑って泌尿器科には行きましたが、雑菌の数はそれほど多くないとの事。
ダメ押しで抗菌剤を1wぶん出されました。
一応服用していますが、効果はいまいち感じられません。
あと、ここ数日唾液が多いです。
サラサラした唾液がどんどん湧いてきて、常に飲んでいるような状態です。
食事中も口の中が水っぽくて、なんだが変な感じです。
寝る前など、飲み込むのが嫌になるくらい唾液が湧いて、その事で不安になり寝つきも悪いです。
泌尿器科時おりものについて尋ねられたのでついでに婦人科を受診しましたら、膣カンジダと診断されました。
膣用の坐剤を3日分処方され投薬しましたが、まだ完治していないとの事でもう3日分追加され月曜日にまた見せに来いと言われました。
カンジダは初めてではないのですが、こうも体の異常が重なると不安になってしまいます。
また、泌尿器科で処方された抗菌剤は今だ服用中です。
一応婦人科の医師には薬を直接見せて相談したのですが、とくにアドバイスはありませんでした。
最後に1か月以上前から謎の肌荒れが続いています。
主に口周りががさがさと乾燥していてかゆいです。
どちらかと言うと脂症なので、乾燥で困ったのは初めてなのでちょっと驚いています。
彼とのセックスはありますが、妊娠は希望していません。
現在生理前で思い当たる症状が出ていますので、妊娠の可能性は低いと思います。
これはいったい何なのでしょうか(=_=)この歳で頻尿なんて・・・。
私の予想では大量の唾液を飲みすぎておしっこが止まらないのではないかと思っていますが、そのような事はあるのでしょうか?なにかご存知の方アドバイスをいただけるとうれしいです。

それぞれの症状を別に考えましょう。
まずは頻尿について。
頻尿は大量の水分を摂取する結果発生するケース(糖尿病、尿崩症)と、膀胱そのもののトラブル(膀胱炎、尿道炎、過活動膀胱)に大きくわけられます。
いくら唾液が出ると言っても、一時間に1リットルもでる訳ではないので無関係でしょう。
泌尿器科では過活動膀胱を疑わなかったのでしょうか。
この病気は骨盤底筋の弛緩、精神的脅迫感、膀胱壁の過敏などにより発生します。
頻尿の原因が100%細菌性膀胱炎ならば抗生物質の投与で解決しますが、そうならなかった場合は他の可能性が原因であると考えるべきです。
一度泌尿器科の医師に過活動膀胱の可能性は無いか、訊ねてはいかがでしょうか。
カンジタについて。
カンジタは真菌という一種のカビであり、ごく普通に常在しているので珍しくはありません。
本来の免疫力があればカンジタが体内に存在しても症状が出る事はありませんが、体力の低下などで発症する事があります。
抗真菌薬を使えば、あっさりと克服できますので、医師の処方を守ってください。
唾液の大量分泌ですが、じつは色々な原因が考えられます。
なので口腔外科で相談されてはいかがでしょうか。
肌荒れについては皮膚科ですね。
あちこちの科を受診せねばなりませんが、それぞれに的確な対応をとらないと改善されません。
大変でしょうがどうぞご自愛くださいませ。
お大事に。

内科に至急行って下さい。
あなたに起きているすべての症状が糖尿病に当てはまっています。
女性の方は糖尿病だと腟カンジダになりやすいのです。
血液検査をすればわかります。これだけ目に見える症状が出てるのでしたら糖尿病はかなり悪化していると思われます。>

一日中尿がたくさん出て、夜間も一時間おきに出ます。
尿崩症を心配しているのです…

一日中尿がたくさん出て、夜間も一時間おきに出ます。
尿崩症を心配しているのですが、尿検査の結果、尿比重は2回行ない結果は1.020と1.017で正常範囲でした。
現在、中国にいるため医者の言っていることがよく確認できませんが、通訳の人によると、杭州のある大きな大学附属病院の医者は尿崩症ではないと言っていました。
抗利尿ホルモンの検査はこの病院ではできないということでやっていません。
どなたかアドバイスお願いします。

尿崩症か糖尿でしょうが、量的に尿崩症じゃないかと…しかし、尿の濃度が正常範囲なら…糖尿?多尿の鑑別検査は、飲水制限・ADH負荷で尿が濃くなるかを調べる。
なので、制限前や負荷前に濃さが正常範囲だと…

自分で出来る事は水分のとり過ぎに注意する事です。

お酒やビールの飲みすぎも影響します。>

クレアチニンが0.59で、医師から低いと言われましたが、正常値が0.60~な…

クレアチニンが0.59で、医師から低いと言われましたが、正常値が0.60~なので、低いと言うほど低くはないかな?とも思います。
クレアチニンが低いとどんな問題がありますか?血圧・コレステロール値・尿素窒素は正常値。
中性脂肪・血糖値やや高め。
ヘモグロビンA1Cかなり高め。

クレアチニンは、筋肉運動のエネルギー源となるアミノ酸の一種クレアチンが代謝されてできた物質で、筋肉運動の代謝産物であるため、筋肉量に比例した量になります。
検査機関により基準は若干違いますが、女性は、0.47~。
筋肉量によるので、女性の方が低くなります。
異常値で疑われる疾患は高値の場合急性・慢性腎炎、腎不全、尿毒症、腎盂腎炎、腎臓結石、肝硬変、心不全など。
低値の場合筋疾患(筋ジストロフィーなどの筋萎縮)、尿崩症など。
先日、私(56歳女)も検査しましたが、0.59でした。
(ジムで筋トレしています)質問者様は男性の方だと思いますので、基準値と比べ、気にする程には低い値ではないと思いますが、筋肉量が少ない、タンパク質(筋肉に必要なアミノ酸)の不足、などが考えられると思います。
HbA1cが高いとの事なので、クレアチニン値が高くなる方が、糖尿病合併症にある腎症のリスクが大になります。
タンパク質は、極端な過不足のないよう適度に摂取する必要があります。

質問お願い致します。

質問お願い致します。
20歳女性です。
ここ1週間ほど体に違和感があります。
症状は、お手洗いに行っても尿が少量しか出ず、常に尿意を感じており、お手洗い後も全くすっきりした感じがありません。
特に今日はひどいです。
これはどういった原因が考えられるでしょうか??その他体に異常は見当たりません。
尿意が常にあるため何も集中できず辛いです。
どなたかお知恵をお貸しください。
よろしくお願い致します。

あなたの症状は、いわゆる「頻尿感」です。
頻尿は頻繁に尿意を催し排尿する状態です。
尿崩症(にょうほうしょう=異常に多量の尿を排出する病気)や糖尿病にみられる多尿、腫瘍などによる膀胱容量の減少、炎症や結石による膀胱の刺激、排尿障害による1回の排尿量の減少などの諸原因によるものの他、神経症や神経衰弱による神経性頻尿もあります。
早めに一度、泌尿器科を受診なさって下さい。
(研修医)

膀胱炎
おしっこ我慢してたらなる>食生活と睡眠不足。>

スキャンピー先生

スキャンピー先生昨日近くの九州労災へ尿崩症の検査にいきました血液検査では尿崩症の疑いは、薄い=黒に近いグレー?また12日と16に血液検査と尿検査 頭部MR検査ですこの検査で白黒はっきりするそうです異常ががなければ、単なる心因性?かもと言われました補足はい、電解質がたりませんでした電解質輸液しました電解質輸液を外来でしばらく続けますそれから尿な多少細菌がありました

ご連絡ありがとうございます.血液検査で血中ホルモン濃度、電解質濃度が注目されます.心因性で多飲にはなるでしょうが、水分摂取量より遥かに多い多尿になるかは疑問です.次の連絡待っています.補足を読みました。
電解質が足りない、これは実際に電解質が足りない場合と、電解質は足りているが水分が多く、血漿電解質濃度が下がっている場合があります。
しかし多尿であれば実際に電解質が失われていた可能性が高いです。
多尿はどうなりましたか。
原因究明が待たれます。

最近トイレが近いと感じます。
これって病気ですか?

最近トイレが近いと感じます。
これって病気ですか?僕は、中学2年生の男子です。
最近トイレが近いと感じるようになりました。
トイレが近いと感じたきっかけは、トイレがしたいと思い、トイレに行き、1時間くらいしてからまた、トイレに行きたくなります。
我慢しようとするとすぐに漏れそうな感覚になります。
まだ、漏らしていません。
いつ漏らすかわからないし、トイレに行きたいと感じたときにトイレに行けない可能性があったときにとても困るので、質問させていただきました。
1日に5回以上行くようになってしまいました。
一回病院に行くべきでしょうか。
それとも改善策でもあれば回答よろしくお願いします。

膀胱には尿を溜めておく機能があり、一度に200ccから300cc程度までの尿を溜めることが出来ます。
成人の一日当たりの排尿総量は約1000ccから1500cc程度で、この排尿総量に見合うだけの回数だけ尿意が起こります。
頻尿は、排尿のために頻繁にトイレに行きたくなる症状を指します。
成人における一日にトイレに回数が8回以上の場合、頻尿の疑いがあります。
頻尿を起こしている人は10分程度の短い周期で尿意を起こすことがあります。
*症状頻尿の最大の特徴は「頻繁に尿意を感じる」ということに集約できます。
トイレに行っても、出る尿の量が少ないにもかかわらず排尿が起こり、排尿後もまだ出し切れていないような残尿感が伴うのも特徴です。
場合によっては、寝ている最中にも尿意が起こるため頻尿を起こしている人は寝不足の傾向が見られることがあります。
*原因頻尿の原因となるのは、泌尿器の病気や尿意を感じる脳や神経の病気などのほかに加齢による筋力の低下や水分の取りすぎなどがあります。
*1日の尿量が2500mlを超える場合は「多尿」と呼ばれる状態で、病気の可能性がないか一度調べてみる必要があります。
*1日の尿量が増加する原因として考えられる疾患としては以下のような病気の可能性が考えられます。
【尿量が増加する主な病気の種類】★糖尿病★腎性尿崩症★心因性多尿(心因性多飲症)>1日に5回以上行くようになってしまいました???心因性の可能性も考えられます。
(気にしすぎか?)お大事に・・・薬剤師

12歳のヨークシャーテリア女の子です。

12歳のヨークシャーテリア女の子です。
多飲多尿の症状があり二軒の動物病院を受診して、血液検査と超音波検査で脳下垂体腫瘍によるクッシング症候群と診断を受け、二週間前からアドレスタン10㎎を1日一回投与しています。
先生の話しでは効果が出れば3日ぐらいで多飲は治まる‥‥との事でした。
最初は早めの検査が必要(薬の効き目をチェック)との事で10日後検査を受けました。
多飲多尿がほとんど改善していなかったので薬の増量を言われるかも‥と思ったら、ホルモン値は正常に戻っているとの事!では、なぜ多飲多尿が変わらないのか?先生のなはしでは、尿崩症を併発している可能性が‥との事。
尿崩症は血液検査では分からないので、水の量を制限してモニタリングするか、高額だが点眼薬をためして多飲多尿がどうなるかためしてみるか‥‥との話しがありました。
ただ、時間差で多飲多尿が治まる場合もあるので、取り敢えず少し様子を見る‥‥という結論になりました。
この先どうなるかとても不安です!実際に後から多飲多尿が治まる事ってあるのでしょうか?良いアドバイスお願いします!体重2600gで、多飲量はその日によって250~500ccと幅があります。
夜中は全く水は飲みません。
日中も飲まない時は何時間も飲まないのですが、朝御飯の後や夕方から飲水量が多い様に思います。
一度に飲む量が多いです!同じ様な子がいるのでしょうか?

俺も多飲多尿だが、何の服薬もしていない。
前立腺や膀胱炎に成りにくい。
動物は加齢により膀胱の膨張係数が減り、多く溜められ無くなるが、夜間の頻尿でなければ問題ない。

今 不安な事があって分かる方にお聞きしたいのですが

今 不安な事があって分かる方にお聞きしたいのですが現在35歳の男ですここ数年前から 小便が近くて 1時間に2~3回は当たり前は当たり前のようになってます 夜もほぼ毎日一回は 小便に行きます あと 1日に水分を4リットル位飲みます 水分を取る量を減らす気はありません 良い知恵 アドバイス 治療法があったら教えてください。

水分を4リットルとるのであれば、それなりに排尿があるのは仕方ないですよね…。
一回量が沢山出るのか、少ないのかによっても考え方が変わってきます。
一回量が多いなら糖尿病や、ただ単に飲水量が多い、あとは尿崩症とか…。
尿量が少ないなら膀胱炎や前立腺肥大、過活動膀胱など…いろんな可能性があるかと思います。
どんな水分をどんな理由で4リットルも摂っているのかは分かりませんが…入る量が多ければ出る量も多くなりますよね。

一日に5~10回くらい尿が出ます

一日に5~10回くらい尿が出ます得に水分を摂りすぎてるわけじゃないのにすぐにトイレに行きたくなりますどうしてでしょうか?そういう人の特徴とかあるんですか?

ちなみに一回の尿の量は少ないですか?多いですか?もし少ないなら膀胱炎神経性頻尿渦活動膀胱などが考えられますね。
尿の量が多いなら糖尿病尿崩症 などが考えられます。
しかし尿の量が多いと云うのは1日3L以上の事をいいます。
それ以下なら病気じゃないと思います。
とりあえず1日の尿量を計って下さい。
もし3L以上出る様なら内科を受診して下さい。
もし一回の尿の量が少ないなら頻尿ですので泌尿器科に行って下さい。
お大事に。

1日の尿量が10000ml以上あり多飲で、1日30回以上トイレに行きます。

1日の尿量が10000ml以上あり多飲で、1日30回以上トイレに行きます。
泌尿器科で残尿測定すると250ml以上ありました。
就寝後1時間半から2時間毎にトイレに行きます。
その際一回に1000ml以上の排尿があります。
その為か?わかりませんが、まず先に、吐き気で目が覚めます。
また、吐くこともあり、ムカムカして目が覚めると、駆け込む間もなく、勢いよく噴水のように嘔吐してしまいます。
また起床時には、手先や足先、口元に軽い痺れと、軽い脱力と、頭痛や頭重があります。
アクエリアスなどを飲むと、少し楽になる気がします。
たまに、午睡した後も同じような症状がでます。
多飲多尿は10年以上あったものの、今回初めて測定してみて、驚きました。
4~5日継続して測定しての平均が上記の量です。
最高量は、一回で1500ml、1日で11500mlあり、一晩では3850mlありました。
吐き気で目が覚めることで、考えられること、起床時の痺れや脱力で考えられること、多飲多尿で考えられること、について、回答お願いします。
50歳女性です。

内科でホルモン検査を受けて下さい多飲症?尿崩症?

回答ありがとうございます。内科は、循環器でも呼吸器でも診てくださるでしょうか?>

私は今双極性障害で治療中です。
2ヶ月程より喉の乾きが著しく、現在では1日に500m…

私は今双極性障害で治療中です。
2ヶ月程より喉の乾きが著しく、現在では1日に500mlペットボトルを3~5本飲んでしまう事が有ります。
しかし、最近では喉が渇くというより、飲んだら気分が落ち着くといった事の方が多く、自分でもどうしたらいいのかわからない状況です。
水分が摂取できない仕事中など、飲めないという不安に襲われ落ち着かないということもしばしばあります。
また、飲み過ぎて苦しいのにまだ飲み続けるという事があるためトイレは近く尿量も多く、浮腫もあります。
医師に相談しましたが薬を調整しましょうという返事しか帰ってこないため不安です。
このような症状を経験したことがある方がいらっしゃいましたらかアドバイスをお願いします!補足今診察して頂いている先生に相談したところ、薬の副作用とは結びつけにくいと言われました。
採血結果、BUN値が基準値より低く、低値でした。
また、糖尿病に関しては数値上では認められないとの事でした。
尿崩症であれば、かかるのは泌尿器科で良いのでしょうか?

薬の副作用、心因性多飲ではないかと思われます。
苦しいのに飲み続けてしまうようですと、量をセーブするのが難しそうですね。
うがい、ガム、ストローで飲む、熱い飲み物にする、とかでしょうか。
あまり得意じゃない温度や味の飲み物にすると量を減らせるかもしれません。
多飲の原因としては、糖尿病、口渇(薬の副作用)、心因性多飲、中枢性尿崩症、腎性尿崩症があります。
不安なようでしたら検査することもできます。

今診察して頂いている先生に相談したところ、薬の副作用とは結びつけにくいと言われました。採血結果、BUN値が基準値より低く、低値でした。
また、糖尿病に関しては数値上では認められないとの事でした。尿崩症であれば、かかるのは泌尿器科で良いのでしょうか?>うちの夫は氷を口に含んで少しずつ溶かしなさいと言われてました。
水だと飲んだら終わりなので。>喉の乾き,浮腫は薬の副作用によるものかもしれません。

次のサイトで病院で処方される薬の副作用などの注意事項を調べられます。(医療従事者向け)

行政法人医薬品医療機器総合機構
http://www.pmda.go.jp/PmdaSearch/iyakuSearch/>

おしっこの量が多い!

おしっこの量が多い!一度に出る量が700MLくらいです。
日に6回くらい。
血糖値が高めではありますが、糖尿の診断は出てはいません。
確かに口の中が乾き気味の自覚があります。
コーヒーや紅茶をよく飲みますが、利尿作用のせいですか。
それとも糖尿が悪化しているのでしょうか。
アドバイスお願いします。

それって尿崩症かも?

多飲、多尿の原因として糖尿病 尿崩症 抗うつ剤の副作用以外 その他に何か原因とな…

多飲、多尿の原因として糖尿病 尿崩症 抗うつ剤の副作用以外 その他に何か原因となる病気は何かありますか?詳しい方よろしくお願いいたします。

水中毒という精神疾患があります。

最近 頻尿で

最近 頻尿で 昼間は 1~2時間に一回、夜間は 1時間もたなく 睡眠不足です。
一回に出る量も 多く 口がものすごく渇きます。
尿崩症ということも 考えられるでしょうか? 脳下垂体に腫瘍もあります。

腫瘍の大きさは何㎝くらいでしょう?おそらく脳腫瘍の関係で尿崩症になっていると考えられます。
尿崩症は放っておくと、脱水症状になり、酷い場合痙攣がおきます。
直ちに受診された脳外科又は内分泌科でホルモン治療を受けて下さい。
また他にも、視野が狭くなったり(よくぶつかる、こける)していませんか?脳外科のドクターを通して眼科で検査もしましょう。
毎日身体がダルイかと思いますが早めの受診を!お大事になさって下さい。

下垂体に腫瘍があり、そのような症状なら尿崩症の可能性が高いのではないでしょうか?

私もまさにそのような症状から受診し、下垂体腫瘍が見つかりました。
ものすごく喉が渇き、飲んだそばからトイレに駆け込むって感じで、検査したときは一日の尿量は4リットルでした…。毎日フラフラでしたが、今は薬でコントロールしているので夜も寝られています。

お早めに受診されたほうがいいですよ。>

PMSの薬について。

PMSの薬について。
生理前の2週間、頻尿がだんだん酷くなり二時間置きにトイレに起きるので寝たようになく本当に辛いです。
こんなんじゃ仕事なんてできません。
市販のPMSの薬で頻尿が緩和されるものはありませんか?命の母ホワイトを飲んでますが頻尿には効果がありません。

おそらく頻尿はPMSとは無関係でしょう。
頻尿の原因としては、大量の水を飲んで大量の尿をするパターンと、水分は普通にしか飲まないけれど、とにかくトイレが近くなるパターンがあります。
たくさん飲んでたくさん出すパターンには、尿崩症や糖尿病など、内分泌異常が原因の疾患があります。
この場合は内科で専門の治療を受ける必要があります。
水分は普通で尿量も多くなく、だけどトイレが近くなるのは膀胱炎や過活動膀胱が考えられます。
過活動膀胱にも○骨盤底筋の弛緩が原因なもの○膀胱内壁の神経過敏によっておこるもの○精神的要因などの原因があります。
まずはご質問者様の頻尿が本当にPMS由来なのか、もしそうでなければ原因は何か・・・を調べる必要があります。
原因も分らないのに、ただ闇雲に市販薬を飲めば治るという物ではありません。
まずは泌尿器科で相談されてはいかがでしょうか。
原因が特定できれば、それに合った治療法が提示されます。
どうぞご自愛くださいませ。
お大事に。

ありがとうございます、
昔から生理前はトイレが近くなります。
調べたらホルモンの影響で膀胱を支える筋肉が緩むからとありました。

それが今回は酷いのです。
トイレが近いってレベルではなく頻尿。
夜も三回起きて寝たようになく毎日辛い。

もちろん泌尿器科はいきました。
異常なし。
膀胱をリラックスさせる薬を出されましたが効果なしです。>

10歳半のMダックス(雌)

10歳半のMダックス(雌)クッシング症候群?尿崩症?糖尿病?急に食欲が出だしたので調べていると糖尿病かも?と、病院で血液検査をしてもらいました。
結果、WBCの数値が基準より少し低かった以外は基準値内でした。
あと、体重が半年前より500グラム痩せていました。
2週間後に尿検査と、血液検査でWBCの数値が変わってないかを調べることになりました。
初めは食欲だけが気になっていましたが、思い返せば、引っ越してきてから多飲多尿になっていました。
検査をしてからの毎日、排尿排便数、飲んだ水の量、体重を記録しています。
そして今日、排尿の回数が尋常じゃありません。
朝8時~夜8時の間に11回です。
4時~6時の間は30分間隔位でしました。
こんな回数はこの子の人生で初めてです。
夜8時以降パタリとしなくなったのですが…水もいつもの倍近くの量を飲んでいます。
血液検査で、糖尿病、クッシング症候群などが考えられる項目の数値が異常なくても、糖尿病、クッシング症候群の可能性はまだあるのでしょうか?多飲多尿は心因性もあるようですが、うちの子が多飲多尿になったのが、一年半程前に引っ越してきてからの事なので、心因性かな?とも思ったりもします。
というかせめてそうであってほしい。
元々、過保護気味に育ててしまったせいか、神経質で寂しがりやではあります。
そんな子の環境を変えてしまったのですから、少なからず精神的に負担を与えてしまったとは思います。
2週間後に再検査と言われていますが、2週間も放っておいて大丈夫なのでしょうか?2週間とは何か意味があるのでしょうか?明日にでも検査してもらいたい位なのですが…。
体重が減ったのは、一ヶ月前にエサをサイエンスダイエットからサイエンスダイエットライトに代えてから排便の量と回数が多くなっていたからかもしれません。
エサが原因かもと、エサを元に戻したら量も回数も減り、体重は3日目で100グラム戻りました。
長くなってしまい申し訳ありません。
何でも構わないのでアドバイスをよろしくお願い致します。

甲状腺機能亢進症の症状によく似ているなと思いました。
あくまで似ているな、なので確信ではないので、適当に聞き流してください。
私自身がそうなんですが、甲状腺ホルモンが過剰に分泌され、代謝が活発になりすぎる病気です。
体が常にマラソンしている状態になるので、脈拍数が増える、暑がる、食欲が異常に増えるが、食べても痩せる、水をよく飲む、排泄回数が増える、指先など震える、興奮しやすい、筋力が落ちる、疲れやすい、喉の辺りの甲状腺が腫れるなど。
小さな病院では検査機器がなく、診断できない事もあります。
検査するなら、外部発注になります。
あくまで私の推測ですが。
とりあえず2週間様子見て(もちろんその間に異常があればすぐ連れて行って)それでもわからなければ、もっと大きい、内科の強い病院に連れて行ってみてはどうでしょうか?

未避妊なら子宮蓄膿症も可能性としてありますが、その場合は白血球数がバカ高くなるはずですから、違う気がします。>

膀胱炎の様な症状について、ご質問あります。

膀胱炎の様な症状について、ご質問あります。
約1ヶ月ほど前から、過活動膀胱の様な症状が出てきました。
当然の我慢出来ない程の尿意があり、1度だけトイレに間に合わなかったこともあります。
恥ずかしながら、尿とれパッドを付けていないといけない状態もあり、泌尿器科に行ったところ、尿検査では異常はなく、もしかしたら脳にある下垂体が原因かも?と言われました。
とりあえずは、過活動膀胱に効く抗生剤を飲んでいますが、改善する気配は全くありません。
この様な場合、下垂体。
という場所が原因なこともあるのでしょうか?年齢25。
女。
どうか、解る方教えていただければ幸いです。

下垂体は脳にあります。
おそらく中枢性尿崩症を懸念されているのかと思われます。
これからいろいろな検査が行われると思いますので、その中で原因がわかっていくと思われます。

のどが渇いて仕方ないです。
のどが渇かない物教えてください!

のどが渇いて仕方ないです。
のどが渇かない物教えてください!

減塩。
ジュースや甘いものは飲まない。
飲水量がコンスタントに3l超えてたら受診も検討。
糖尿とか、尿崩症とかもなくはない。
でどうでしょうか。

糖尿病なんじゃないの?>

ネフローゼ症候群で低ナトリウム血症になる理由について

ネフローゼ症候群で低ナトリウム血症になる理由について参考書で「ネフローゼ症候群により、有効循環血漿量低下をきたし、水再吸収が亢進することにより低Na血症をきたすことがある。
」という記述をみました。
自分は、ネフローゼ→血液中のアルブミン減少→間質に水が移動(浮腫が起こる)=血液中の水分が減少→レニンーアンギオテンシン系亢進→アルドステロンによりNa再吸収、K排出→高Na血症が起こるのでは?と考えてしましました。
なぜ低Na血症なのでしょうか?

回答:高ナトリウム血症は、実はとても限られたケースでしか起こらないということをまず認識してみましょう。
回答:腎臓での電解質バランスは単純なようで、勉強してみるととても奥が深く難解です。
ひとつひとつ整理しながら回答して行きますので、どうぞお付き合い下さい。
まず、高ナトリウム血症についてです。
身近な病態のように思えますが、実は臨床で出会う機会はそう多くないと思います。
これは、高ナトリウム血症引き起こす機序として1. 口渇による飲水行動の障害2. ADH作用低下の両方がなければ、すぐさま細胞外液に自由水が入って来てしまうからです。
RAA系が賦活しNaの再吸収が亢進したとしても、その他の身体機能が正常であれば、飲水行動かADH作用によって自由水を得て、血液は希釈されてしまうので、結局等張液の増加に留まってしまいます。
従って高ナトリウム血症を来すのは、ほとんど高齢者で、しかも感染などを基礎疾患としている場合か、尿崩症や利尿薬、高カロリー輸液などの特殊な場合に限られてしまうのです。
逆に、低ナトリウム血症についてですが、これは主に尿の希釈障害によって生じます。
尿の希釈に関しては3つの機序があり、いずれかが破綻することで希釈尿が排泄出来なくなり低ナトリウム血症となります。
1. 希釈部における尿流量確保2. 希釈部における溶質再吸収3. 集合管におけるADH作用抑制希釈部とは、ヘンレループの上行脚のことです。
これはOKでしょうか?この部位では水の再吸収が行われず、溶質のみを取り込むため、尿の浸透圧は低下、希釈されます。
この部位へ十分な尿流量が確保されないということは、ここで希釈することで作られるはずの自由水の量そのものが低下することを意味します。
また、溶質の再吸収が上手くいかなくても自由水生成を阻害することになり、薄い尿を出せない、つまり低ナトリウム血症に陥ることになるのです。
このような病態として、有効循環血漿量の低下や腎不全によるGFRの低下、浸透圧利尿、間質障害などが挙げられます。
また、有効循環血漿量の低下は、圧受容体への刺激を低下させ、ADHを過剰に分泌させる可能性が指摘されています。
ADHが過剰に分泌され、なおかつ飲水や輸液などにより自由水が負荷された場合、これも低ナトリウム血症の原因となります。
以上から、ネフローゼ症候群を来たし、有効循環血漿量が低下した場合、GFRが低下したり、ADHの抑制不全によって低ナトリウム血症が生じることはあり得ることと言えるでしょう。
ただし、最近ではネフローゼ症候群における浮腫形成の病態はアルブミン値の低下が主ではなく、腎疾患そのものによって生じるNa再吸収亢進が細胞外液量を増加させるためだと言われています。
よほど高度の低アルブミン血症でないとDonnan平衡の破綻には繋がらず、細胞間質の膠質浸透圧も血漿膠質浸透圧と同様に低下するため、膠質浸透圧の低下が浮腫の形成に関与しないということが知られるようになりました。
前者のNa貯留による浮腫形成をOverfilling理論、後者の膠質浸透圧低下による浮腫形成をUnderfilling理論といいます。
(実はOverfilling理論だったんだよ、ということが最近分かってきたということ)質問文を見る限り、Naバランスと水バランスについての理解がまだ進んでいないように思われます。
体内にNaが入って来たからといって高ナトリウム血症になるわけではなく、基本的には細胞外液量の増加(Na濃度の異常は無い)につながるんだ、ということを認識するところが最初のステップです。
もし分からない所があれば、また聞いて下さい。
長くなり、しかもかなり難解な説明になってしまいました。
すみません。
冒頭の通り、この分野はとても複雑かつ難解で、かなり力を入れないとなかなかモノにならないと思います。
ぜひ一度ご自分で勉強しなおし、いつか納得できるようになって下さい。
最後に、電解質分野のバイブルとまで言われる、「より理解を深める!体液電解質異常と輸液」(深川雅史 監修、柴垣有吾 著中外医学社)という本を紹介して締めたいと思います。
周りの医師はほとんどの方が持っていて、皆口々に「名著!」と言っているオススメの教科書です。
ぜひ読んでみてください。
では、長文失礼しました。
勉強頑張って下さい。

水分出納(IN/OUTバランス)の正常、異常の判断基準を教えてください。

水分出納(IN/OUTバランス)の正常、異常の判断基準を教えてください。

全くの健常者であれば、IN/OUTともに 1000~2000mlぐらいが平均といわれています。
(教科書的には1500~1800でしょうか)OUTはINから不感蒸泄(平常で平均100~200ml。
スポーツなどで汗をかくともっと多く見積もってください)程度をひいてください。
ただINは健常者であればあるほど個人差があり、中には一日500mlでも平気な人がいれば、3000mlくらい飲む人もいますが、異常とは言えません。
あくまで、IN=Out-不感蒸泄のバランスが整っていれば正常です。
汗などを流していないのに、あきらかにINが多すぎる→腎機能障害の疑いあきらかにOUTが多すぎる→尿崩症などの疑いがありますが、これらはあまりにバランスがおかしすぎるときに疑ってください。
一日だけでなく一週間の平均をとらなければなんとも言えませんので。

最近あったかくなりましたね。

最近あったかくなりましたね。
去年からなんですが暑くなってくるとずっと喉がかわいて、口の中がずっとネバネバします。
唾液がサラサラにならないんです。
朝おきるとびっくりするぐらい喉がかわいて口がネバネバです。
こうゆう症状は何科にいけばいいんですか?ってゆうか病気なんですかね?

それだけだと、病気なのか普通の反応なのか判断しかねます病気だとすれば、糖尿病、シェーグレン症候群、尿崩症などが考えられます単に部屋が乾燥しているとか、もともと唾液が少ない体質なのかもしれません病院にいくとすれば、内科、耳鼻咽喉科あたりが適当です

汚い話ですが、あたしの尿は色がありません。

汚い話ですが、あたしの尿は色がありません。
あるときもありますが、ないときが多いです。
食べ物はかなり健康的なもの食べてます。
大丈夫でしょうか?

多くの水分を取れば透明に近い尿になりますし、尿崩症という病気でもそんな感じです。
健康な人で、排尿されたばかりの新鮮尿は、淡い黄色をしています。
もし、無色透明の尿ばかり出るようであれば、一度病院で検査を受けましょう。