私は生理不順(三ヶ月に一回)なのですが、どうして生理不順になるの…下垂体腺腫

医療関係等に勤めている方からの御回答をいただけるとうれしいです。

医療関係等に勤めている方からの御回答をいただけるとうれしいです。
今年4歳になる子どもをもつ母親です。
9ヶ月頃に断乳しました。
現在でも絞れば母乳がじわっと出ています。
今週の月曜日から乳頭周囲に痒みがあり、水曜日から両胸が張り痛くなるようになりました。
感覚としては母乳が溜まっている感じでした。
授乳期に乳腺炎になったことがあり、それと感覚が似ていたので木曜日にレディースクリニックを受診しました。
エコー上はしこりなどはなく、母乳が溜まっていると言われました。
子どもが大きいのに母乳が出ていても大丈夫なのか聞きましたがそれは問題ないそうです。
甲状腺が何とかかも…と難しい言葉で説明を受け、採血すれば分かるとのことで採血をお願いしました。
結果が出るのが一週間後のため、それまでは胸を冷やすか痛み止めで対応してほいと言われ、結果を待っているところです。
この状態から考えられる病気は何でしょうか。
甲状腺で検索すると甲状腺機能低下症や亢進症という病気を見つけました。
要はホルモンバランスの崩れということでしょうか 医療知識に乏しいため、一つ一つの言葉が難しくなかなか理解できません。
最近体重の大きな増減はありません。
中学生の頃から便秘に悩まされており、20年近く市販の便秘薬を飲んでコントロールしています。
環境の変化としては、この5月で離婚して1年経ちました。
元々睡眠は浅かったのですが、離婚が原因で今は完全に浅く寝てるのに起きると体がとてもだるいです。
睡眠薬を処方していただいたのですが、飲んでも変化を感じず、本当に体が辛い時だけ飲んでいます(月1.2回くらい)。
ストレスという意味では離婚が一番の原因です。

★乳汁漏出症について★*一応、甲状腺を含む全ての疾患を記します。
★乳汁漏出症★*男女を問わず、プロラクチンを過剰分泌するプロラクチン産生腫瘍が下垂体の最も一般的な分泌性腫瘍です。
多くは10mm以下の微少腺腫です。
*フェノチアジン(抗精神病薬)、降圧薬(αメチルドバ等)、オピオイド(麻薬)の服用によって生じる高プロラクチン血症や乳汁漏出もあります。
*原発性甲状腺機能低下症による高プロラクチン血症や乳汁漏出を起こす事があります。
TRH(甲状腺刺激ホルモン放出ホルモン)過剰分泌によりTSH(甲状腺刺激ホルモン)とPRL(プロラクチン=乳汁分泌ホルモン)の過剰分泌が起こされるためなのです。
●女性では、無月経が乳汁漏出症の随伴症状として一般的です。
乳汁漏出性無月経症候群としては①妊娠後も乳汁漏出性無月経が持続するものを=キアーリ_フロンメル症候群。
②妊娠を伴なわない乳汁漏出無月経を=アウマダ_デル・カスティーヨ症候群。
③嫌色素性下垂体腺腫による乳汁漏出無月経を=フォーブズ_オールブライト症候群。
以上を参考にして不安になりませんように。
治療は簡単です。
お大事にして下さい。

ありがとうございます。

生理はほぼ同じ周期で生理がきています(最終5月4日、30日前後)。
フェノチアジン、調べましたが、私が処方されたのはロヒプノールというお薬でした。
先生の言葉が早口でそっけない方だったので上手く質問できなかったのですが、採血をするとTRHやTSH、PRLなどのホルモン値が分かるということですね。

ホルモン治療は内服治療を行うそうですが、手術することもあるのでしょうか。今回はレディースクリニックに行きましたが、甲状腺は内分泌内科であるとも書かれていました。レディースクリニックでも治療は可能なのでしょうか。

分かる範囲で構いませんので教えてください。>

下垂体腺腫がああります。
大きさは4~5センチぐらいだそうです。
この大きさだと…

下垂体腺腫がああります。
大きさは4~5センチぐらいだそうです。
この大きさだと開頭手術になるのでしょうか?鼻からは無理なのでしょうか?

こんにちは。
私も3年前に下垂体腺腫がみつかって手術しましたので、その経験をお話します。
私の場合は4㎝×4.5㎝で、非機能性腫瘍でした。
二ヵ所の病院でみてもらって、片方は鼻からの手術、もう片方は開頭術をするって言われました。
結局、鼻からの手術を選びましたが、腫瘍が大きいために4回手術しましたよ。
その先生の方針で術式は決まるようですね。
特に私の場合は腫瘍が大きく、長いこと気づかなかったこともあって、視神経を押し続けてしまった為に今は右目がほとんど見えません。
日常生活にそれほど不自由はないけれど、運転はやっぱり恐いですね。
手術を決意されたら、できるだけ早いほうがいいですよ!本当に。
手術は恐いですが、術後の痛みも何もなく過ごせましたから、あまり心配なさいませんように!応援してます。
がんばってくださいねヽ(^o^)丿

脳外科の専門でないので詳しくはわかりませんが、4~5㎝って結構大きいですよ。

鼻からだとある程度小さくないとできないのでは?>

55歳になる妻の乳頭から白い液体が出たり、痛みがあるようです。

55歳になる妻の乳頭から白い液体が出たり、痛みがあるようです。
生理は終わっていているのですが、とても心配でいます。
婦人科に行くべきですが、体験がある方アドバイスお願いします。

はい、まずは婦人科か乳腺外科を受診なさって下さい。
乳癌、高プロラクチン血症、脳下垂体腺腫などの可能性があります。

先程、健康診断を受けてきて、視野検査だけ異常があると言われてしまいました。

先程、健康診断を受けてきて、視野検査だけ異常があると言われてしまいました。
しかし、半年ほど前に別の医院で受けた時には以上はありませんでした。
異常と出した先生も雑にやっている感じで、どこがどう悪かったのかもあまり説明してくれませんでした。
視野の異常って半年で出るものですか?もし異常が出るとしたなら原因は考えられますか? よろしくお願いします。

健康診断や採血検査では視野異常は診断出来ません。
視野異常は眼科を受診して眼圧測定や視野検査を受ける必要があります。
緑内障は 過去には遺伝も関係すると言われていましたが 最近は手術も出来る時代になりました。
正常眼圧緑内障で眼科を受診し目薬を朝晩使用中です。
薬の副用により、眼圧はすぐ上がりロキソニンも服用できません。
★心配なら自宅のテレビで 簡単なチェックが出来ます。
①テレビ放映中でない画面の色黒点滅画面の中心に マジックで黒い目印を付けます。
②目を動かさないで テレビ画面に黒いマークをしっかり見る事。
③片目をつぶって 画面が灰色に黒くなっていない場合は まず視野欠損はないと考えられます。
④薄く雲がかかっている場合は 視野欠損がある可能性は考えられます。
視野異常の病気は①緑内障の視野②脳梗塞後後遺症の視野③視神経炎の視野④レーベル病 (Leber病)の視野⑤下垂体腺腫の視野等があります。
初期緑内障では、ごくわずかな視野欠損であるため、自分では気付きません。
中期以降でようやく気付くことになり、その場合は失った視野を取り戻すことはできません。
薬剤師視野異常と疾患http://sawadaganka.com/shiyaijyou.html「視野の欠け」チェックhttp://www.ntg40.jp/selfcheck/howtouse02.html

poco24680さん のおっしゃる通りで、早期発見早期治療が重要な病気は、眼科にもありますから、定期的に目の検査を受けるのは大事。

ところで、ゴールドマン視野検査って、20~30分かかるでしょ。ルーチンの健康診断なんかで、やるとは思えないんだけど。

視野が必要な特別な職業とかなのかな。>念のため、眼科でもう一度検査することをお勧めします。半年でも変わります。緑内障など、早期治療が必要な病気の場合もあります。>

彼女が4月ぐらいに頭痛が酷く大学病院で診察してもらったら、良性の脳腫瘍の脳下垂…

彼女が4月ぐらいに頭痛が酷く大学病院で診察してもらったら、良性の脳腫瘍の脳下垂体腺腫と診断されました。
そして、薬で小さくしていき、鼻から管を通して、腫瘍を取る手術を、すすめられたみたいです。
脳外科に定期的に検診は、行ってるみたいですが、手術は、まだ大丈夫そうだよと言ってました。
ここで質問ですが、彼女と医者には失礼かも知れないけど、そんなに、のんきに、腫瘍を、おいといても大丈夫なのかな?と思いまして、脳下垂体腺腫と診断された方とか、病院関係の方からの回答を待ってます。

おそらく下垂体腺腫でプロラクチン優位なものだと思います。
画像所見や臨床症状がわからないので、なんともいいがたいですが下垂体腺腫のほとんどが良性脳腫瘍です。
症状の程度によりますが、眼症状の有無や付随するホルモン症状がコントロールできているならばあわてて手術を行うことは少ないですよ。
血液検査結果などでプロラクチン産生型下垂体腺腫であれば、手術はまず行わず、原則薬などでの管理で腫瘍を治療していきます。
鼻(副鼻腔)からの内視鏡手術のようですので、腫瘍は小さいほうがとりやすいですね。
また経過観察が必要ですが、薬によって効果がない、薬を内服していても腫瘍が増大傾向を示す、腫瘍内出血を起こすなどならば早めに手術計画を立てられると思いますよ。
まず安心して脳神経外科専門医に治療をお任せでよいかと思います。

私は同じ病気で数回手術し完治したものです。下垂体腫瘍も病巣や内分泌の状況や視野障害などなんらか症状があればすぐに治療になります。医師の判断もありますが定期的に検査をした上で治療方針を決めると思います。私は今はなんの影響もなく完治しました。良性なのですぐに治療はないですが、早く完治されることをお祈りします。必ず治ります頑張ってください。>

稀発月経・潜在在性高プロラクチン血症の治療方法に関しての相談です。

稀発月経・潜在在性高プロラクチン血症の治療方法に関しての相談です。
今2箇所の婦人科で話を聞く機会があり、その症状に対しての先生の見解が異なっていて、今自分には治療が必要なのか分かりません。
24歳で、現在、生理不順で婦人科に通っています。
初潮 10才初潮~中学生 生理周期は順調高校生~ 生理不順になりました。
生理不順の症状といえば、生理周期が不順【40日以上あく、1ヶ月に3回(※出血はほぼなし)生理がくる、3ヶ月以上こなかったことがある】です。
何度か学生のころから婦人科で検診はしましたが、その際の検査では異常は無く経過観察・・・ということで治療はしたことはありませんでした。
今年に入り基礎体温を付け始め、婦人科(①とします)にそれを持って診察に行きました。
そこで血液検査の結果、「プロラクチンが26.1で少々高めの数値。
基礎体温を見る限り排卵が無い。
稀発月経」との診断で、治療を始めました。
服用する薬は「ツムラの106 温経湯」 「カバサール」です。
まだ治療を開始して1ヶ月なので、なにが変化したかは自分では感じません。
病院の再診にまだ行っていないので不明です。
その後、べつの婦人科(②とします)に相談に行ってみました。
そこで①の病院での結果を見せ、同じ説明をしたら、「数値は正常内だから、妊娠したいときに妊娠しなかったら治療すればOK。
今はしなくても平気。
治療したって元に戻ってしまうかもだし・・・ 稀発月経も問題ない。
薬をもし出すならピル」と言われました。
2箇所の病院の見解がかなり異なっていて、どちらが今、自分に必要か不明です。
将来的には妊娠希望なので、いつかほしいと思ったときに出来ない体質にはなりたくありません。
ネットで調べてみましたが、稀発月経やむ排卵は、治療が遅いと妊娠したいときに治療しても妊娠しにくい・・・等ということも目にしました。
長くなりましたが、以上の点をふまえて、最善策を助言頂きたいです。
将来の先延ばしでOKなので・・・早いほうが良いのか・・・宜しくお願いします。

簡潔に申します。
①の先生の処方対応を支持します。
何故ならば、将来不妊症になる可能性が高いからです。
(今のうちから治療するのが最も良いです)高プロラクチン血症の原因は、もしかしたら下垂体腺腫も有るかも知れませんので、先生と相談してみてください。
http://www.femalelife.jp/index.html

私も、前の方と同様に、1、の医師を支持します。

私も高プロラクチンで、稀発月経・無排卵・一時数値は200~300ありました。

漢方薬「当帰芍薬散」と、パーロデルを服用し、数値も大分下がって来ました。

質問主様と同じ「温経湯」の時もありました。

でも、漢方薬の効き目はなかなか早くは出てくれないので、焦らず飲み続ける事です。

私は、今でも、視床下部に腫瘍が出来ていないか(その為にプロラクチンが高いのではないかを調べるため)、

年に一度脳外科でMRIを撮っています。

妊娠を希望であれば、早めの処置が大切です。

お大事に。>

出産後、2年以上経過しましたが、生理が再開しません。
下垂体腺腫の手術が

出産後、2年以上経過しましたが、生理が再開しません。
下垂体腺腫の手術が影響しているのでようか。
ホルモンチェックをしたほうがいいのでしょうか。
こういう場合、婦人科にかかればいいのでしょうか?8年前に下垂体腺腫摘出手術(経鼻)→ガンマナイフを受けました。
成長ホルモン産出方でした。
結婚後、手術の影響もなく、妊娠・出産をしたのですが、出産後、生理が再開しません。
出産後1年2ヶ月で一度生理がきたのですが、子供の入院や引越などの環境の変化からか授乳の量が増えてしまい、再び止まってしまいました。
2ヶ月前にやっと断乳したのですが、やはり再開しません。
年齢的にも早く2人目を授かりたいのですが・・・。
ちなみに今39歳です。

基礎体温はきちんとつけられていますか?できたら基礎体温の状態を記載して、まずは婦人科を受診してくださいね。
ここで診察を受けて必要ならば脳神経外科への受診も促されると思いますよ。

身長が高過ぎて困っています!!

身長が高過ぎて困っています!!高校2年生の女子です。
昨日、自転車から転げ落ち脚を痛めたので整形外科に行きました。
その時に身長を測ったのですが182.8cmありました。
4月は179cmだったので3cmも伸びていてショック過ぎます。
ちなみに、父がアメリカ人(193cm)と母が日本とアメリカのハーフ(181cm)です。
私は骨端線?がまだ残っているとのことなので、少なくても5cmは伸びると医師に言われました。
身長が高いのがコンプレックスです。
スーパーモデルとか全く興味ありません。
私は真剣に悩んでいます。
私のようなデカ女子高生はいるのでしょうか?いてくれたら少し嬉しいですが…補足補足ですが、私の家族の身長です。
兄1(長男・大学生)194cm兄2(次男・大学生)196cm妹(次女・高1)176cm

>私のようなデカ女子高生はいるのでしょうか?大林素子さんは現在50歳で182cmですが高校生時代には180を超えていたそうです。
そして、恐ろしいことに本人が言うには50歳にして今も少し身長が伸びたそうです(下垂体腺腫ではない)。
悩んでどうにかなるものではありません。
例)私はなぜ黒人に生まれてしまったんだろう。
私はなぜ筋ジストロフィーになってしまったんだろう。
など、など、など。

指定難病は業務に支障が無くても会社に報告しなけらばならないのか

指定難病は業務に支障が無くても会社に報告しなけらばならないのか無月経が3年続き病院で下垂体のMRIを撮ったところ「プロラクチン産生下垂体腺腫」と言われ大学病院を紹介されました。
腫瘍は4mm程度で良性だとは言われましたが、病気を調べると指定難病だと分かりました。
今はカバサールを毎週服用しており、症状は無月経だけで業務に支障はなさそうです。
業務に支障が無ければ指定難病だとしても会社へ報告しなくてよいでしょうか?会社の健康診断などでは報告しないといけないのでしょうか?もし医療費助成を受ける場合も報告しないといけないのでしょうか?

業務に支障がなければ、必ずしも報告する必用はないと思います。
医療費助成を受けると、健保の方には助成を受けていることはわかります。
ですがそれを知り得た人が会社に報告することは個人情報の漏洩となるので、基本的にはイケナイ行為という事です。
医療費助成の手続きにあたっては、住民票や世帯員全員の課税証明、医師の診断書等が必要で、健保の方には特に必要な手続きはないと思います。
健康診断の時には必ず問診票などに書きましょう。

おはようございます。私は「ホルモン非産生下垂体腺腫」で、手術を受けました。腫瘍は無事に摘出できたのですが、手術で下垂体をいじった影響らしく、ステロイド剤とホルモン補充の為の薬を処方されて、毎日飲んで仕事に行っています。ずっと薬を飲むようなら「甲状腺前葉機能低下症」で、難病申請する事も医師と話をしています。…これが例えば私が長距離トラックドライバーで、薬を飲まないとどうにも怠くて運転出来ないとか、薬を切らすと起きているのもままならないとか、だったら病気を隠して仕事をするのは、通院で休んだりもするでしょうし、まともに仕事が出来ない時点で、他人様の命にも関わることですから、正直に会社に言うかもしれませんね。でも私は、処方された薬を飲んでいれば今の仕事に差し支えないので、手術をしたことは仕事を休まなければならなかったので言いましたが、術後の合併症で下垂体が弱り、薬を飲んでいること、は今のところ黙っています。病気のせいで仕事が思うように出来ないのは、あなたにとっても会社にとってもマイナスですし、真面目な方なのかな、とお見受けするのですが、隠しているのは良心の呵責もあるかもしれませんね。でも、お仕事にもよるでしょうが、「業務に支障が無くても会社に報告しなければならない」、ということはないですよ。それこそ高血圧や糖尿病を含めれば、病気を隠して仕事をしている人は、山ほどいますからね。お大事に。>

私は生理不順(三ヶ月に一回)なのですが、どうして生理不順になるのですか?

私は生理不順(三ヶ月に一回)なのですが、どうして生理不順になるのですか?なにか理由でもあるのでしょうか?

ホルモンバランスの乱れ、未成熟、更年期、無排卵、高プロラクチン血症、脳下垂体腺腫、ドグマチールなどの薬の影響、甲状腺疾患、多嚢胞性卵巣など、原因は様々です。
婦人科で検査を受けなければわかりません。